DOG DAYS′第12話感想~魔砲少女ゆずりのディバインバスター!~

EPISODE 12「ファイナルステージ」

作   画:9(大人版ベッキーは優しいお姉さん)
ストーリー:7(クーベルがベッキーに渡したかったモノとは…)
熱   血:10(魔砲少女全開モードのベッキーが魅せた)
萌   え:9(姫様ライブで可愛さアップ!)


クーベル・リコ・ノワール三人組がピンチ! 珍しい組み合わせではありましたが、幼少からの知り合いで仲が良かったようです。
戦興業のバトルとは違って、マジで危険なトラップの数々に緊張感が走る。
勇者との別れを惜しむクーベル…決して手放さなかったベッキーへの贈り物が何だったのかは、次話のお楽しみですね。
シンクのヒーロータイムよりも、ベッキーに見せ場を用意しており、魔砲少女の代名詞であるなのはを彷彿させる活躍であった。

ストーリーとしては、三人組の冒険がメインとなったことで、姫様ライブの盛上がりに欠けた感があり、祭りの終わりを意味するようなしんみり感で締めくくった印象を受ける。
それでも新曲披露なだけあって作画は丁寧。演出効果は抑え気味であったが、歌唱力でステージを輝かせる魅せ方であった。

勇者達は帰ってもまた戻ってくる安心感があるので、涙のお別れ最終回にはならないだろうが、3期への伏線を残した最終話にするか気になるところである。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

DOG DAYS´ 2(完全生産限定版) [DVD]
アニプレックス
2012-10-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DOG DAYS´ 2(完全生産限定版) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"DOG DAYS′第12話感想~魔砲少女ゆずりのディバインバスター!~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント