とある科学の超電磁砲S 第24話感想~総キャラ出演でハッピーエンド~

タイトル「Eternal Party」

最終話だけあって作画監督・総作画監督の数が最多!
挿入歌のオンパレードで各キャラの見せ場を盛り上げる演出であった。

布束砥信さんにとってもハッピーエンドとなり、忘れられたキャラからオリジナルエピソード「革命未明」編で重要キャラとして抜擢。明るい未来へと羽ばたく旅立ちの結末を迎えることになったのは後味が良い。
フェブリも救われ一致団結した仲間達の絆の物語として締めくくることができましたね。

美琴だけの活躍ではなく、仲間達全員での勝利としたことがいかにも超電磁砲らしかったです。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



とある科学の超電磁砲S 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2013-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by とある科学の超電磁砲S 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"とある科学の超電磁砲S 第24話感想~総キャラ出演でハッピーエンド~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: