テーマ:アニメ

ご注文はうさぎですか?? 第十羽感想

タイトル「Eを探す日常」 作   画 :10(凛々しいリゼの部活姿) ストーリー :10(青山さんの伝説が明かされる!) 演   出 :9(各パートが次話に繋がる伏線に) 萌   え :9(ココアを笑顔にさせるチノの一言に) タイトルはAパートでの“E”探し。リゼ&シャロの学校を舞台とした部活動の数々がストーリーに絡ん…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第十話  恋慕 感想 

今話は“恋話”とハクの災難を掛け合わせた一話でした。日常コメディでファンタジー要素は感じられないままなのですが、アンジュの恋の相談に乗るというイベントが消化され、迷惑な展開になっていくという流れで、壮大なストーリーの中のワンイベントにあたると推測します。主人公のハクを中心として物語が進行していくのではなく、ヒロイン達からアクションを起こ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第九羽感想

タイトル「毛玉は特攻し 無慈悲なボタンは放たれる」 作   画 :9(制服回♪) ストーリー :10(明かされたラビットハウスと甘兎庵の因縁) 演   出 :8(千夜のお婆ちゃん初登場) 萌   え :8(千夜とシャロの友情に) タイトルの毛玉は特攻しはティッピー、無慈悲なボタンは放たれるは千夜の事を示していました。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第九話  神眠りし國の使者 感想 

ハクの次なる任務は……トゥスクルからの使者の調査だった! タイトルの“神眠りし國”とは、トゥスクルの事だったのですね。そして、その使者とは……アルルゥとカミュでした! 前作『うたわれるもの』のヒロイン達ですね。 外交任務の使者として相応しい人物ですとウルトリィで、警護役にベナウィを付ければ万全ではないかと思いますが、アルル…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第八羽感想

タイトル「スニーキングストーキングストーカーストーリー」 作   画 :9(リゼ&マヤコンビが新鮮) ストーリー :10(ストーカーの輪という友情ストーリー) 演   出 :10(みんな心配性) 萌   え :8(振り回され隊結成日) Aパートでは振り回しコンビに振り回されるメンバーが結束するお話。 BパートではAパ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第八話  帝都捕物帳 感想 

帝都の闇の部分が描かれた一話。 役人の不正を暴こうと潜入操作をするのだが……悪事を働いていたのはデコポンポ! “にゃも”語尾を付けるのは悪役になる定めのようですね(苦笑)。前作「うたわれるもの」では、ササンテ、インカラが“にゃも”語尾で、しかもキャストは「大川透」さんでした。まさに、デコポンポは大川さんの為に設定されたキャラですね…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第七羽感想

タイトル「甘えん坊なあの子はシャボン玉のように儚く消える」 作   画 :10(チノちゃん甘えっ子モード最高!) ストーリー :10(チノちゃんマジ天使回♪) 演   出 :10() 萌   え :10(お姉ちゃんに甘え隊♪) Aパートは洗濯回、Bパートはみんなでカレー夕食会……と見せてのチノちゃん回という素晴らしいお…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第七話  幼き皇女 感想

ルルティエ大暴走(!?)回! タイトルの“幼き皇女”の登場回でもあるのだが、日常パートのみで構成されている。お忍びで街に出た皇女と、彼女の正体を知らないハク達との騒動で、ルルティエの趣味に興味を示すアンジュやムネチカらの腐女子組の誕生が笑劇となっているのだが、原作にはないアニメならではのキャラ立ちに、ルルティエのイメージが今話で決定付…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第六羽感想

タイトル「木組みの街攻略完了」 作   画 :10(冒頭からファン歓喜の幼女時代シーン) ストーリー :10(モカお姉ちゃんすごい!) 演   出 :10(OP絵の微妙な変化と本話にぴったりの提供絵) 萌   え :10(モカに攻略されていく妹達) モカお姉ちゃんの“姉”らしさとココアへの姉妹愛を存分に描いた一話でした…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第六話  楼閣の主 感想

カルラ登場~! そして、うっかり侍トウカまでも! クオンの育ての親でもあり……カルラだけは“お姉さん”ですが(苦笑)。 クオンの素性と前作「うたわれるもの」との繋がりが見えてくる一話でした。 今話の舞台は「白楼閣」。一切外に出ておらず、大浴場にはいったり、飲んだり食べたりのひと時を描いただけなのですが、カルラの大人の魅力とクオ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第五羽感想

タイトル「ひと口で普通のもちもちだと見抜いたよ」 作   画 :10(モカお姉ちゃんに任せなさ~いオーラに) ストーリー :10(姉妹の再会と可愛い妹達のもふもふ回) 演   出 :10(懐かしい一期一羽を彷彿させる) 萌   え :10(チノちゃんも姉妹の仲間入り♪) 最高のもふもふ回! 第一期第一羽タイトル「ひ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第五話 海賊娘 感想

就活から就職することが決まったハクは、労働から得た賃金で束の間の生きる希望を見たのであった……の一話。 文字が読めないという苦手項目を克服させようとするクオン。労働を嫌がるハクを上手く使って働かせています(笑)。 自身に関する記憶喪失のハクが頼れるのはクオンだけであったし、しかも、保護者として護ってくれたこともあり、逆らえないという…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第四羽感想

タイトル「ココア先輩の優雅なお茶会チュートリアル」 作   画 :9(なめらかな動きのチノ酔拳!) ストーリー :9(進級時期になり一期からの月日を感じる 演   出 :8(前話のバレエネタが再び!) 萌   え :10(夜更かしする大人のレディに憧れるチノに) タイトルが示すように、Aパートでココア達とチマメ隊らのお…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第四話 帝都 感想

ブラコンヒロインのネコネ登場~♪ あにさまの事なんか全然好きじゃないんだからねっ!! 的なキャラ人気が出る法則であることを分かっていますね(笑)。 しかも、キャストの水瀬いのりさんのチノ『ご注文はうさぎですか?』風な妹キャラの演技にはずれなしっ!! ウコンに付いた変な虫……にされたハクですが、ライバルはマロロとココポがいますの…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第三羽感想

タイトル「回転舞踏伝説アヒル隊」 作   画 :9(チノ画伯と神提供画の素晴らしさに) ストーリー :9(芸術とスポーツの秋という季節感ぴったりな一話) 演   出 :10(EDのじゃんけんをメグが担当するアレンジが絶妙) 萌   え :10(チマメ隊の可愛らしさに) チノ、マヤ、メグのチマメ隊の三人を中心にしたス…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第三話 帝都への道 感想

ハクの働き口を探す旅に!? 保護者のクオンに決定権があるため、のんびりと仕事をせずに過ごしたいハクの願いは叶わないのでした(苦笑)。 ハクが口説いた(?)巨大鳥(ココポ)……某美少女ゲーム会社のマスコットスズメを彷彿する生き物でした。ペットにもなり、攻撃力にもなる頼もしい生物ですね。 新たなヒロインのルルティエ……お姫様で料…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第二羽感想

タイトル「灰色兎と灰かぶり姫」 作   画 :10(女の子を可愛く見せる仕草が抜群) ストーリー :9(ヒロイン全員メイド回!) 演   出 :9(ラストをリゼの笑顔で締めることで癒し効果もアップ!) 萌   え :10(チノの“いらっしゃいませ”にガードマンもメロメロw) 灰色兎というのは、シャロの家に住みついた兎の…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

マチ★アソビ15レポート

10月10日と11日に徳島マチ★アソビ15へ行ってきました。 今回のイベントスケジュールはこちら 徳島駅周辺の会場をまわってきましたよ~。 ポッポ街でのスタンプラリー。スタンプ台はすぐに分かるところにありましたので、商店街をまわっていればコンプリートできるようになっています。 景品の特別描き下ろし小冊子をゲットしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第二話 義侠の男 感想

第二話のタイトルである「義侠の男」とは……マロロ! ではなく、猛者男のウコンのことですね! ハクとクオンがウコンの仕事を手伝うことになり、窮地を救ったことでウコンに認められることになるお話でした。 ハクの優れているのは算術と状況分析であることが分かりました。クオンが所持していた鉄扇をハクが装備することになりましたが、ハクオロさん…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ご注文はうさぎですか?? 第一羽感想

タイトル「笑顔とフラッシュがやかましい これが私の自称姉です」 作   画 :10(可愛いい作画は健在) ストーリー :8(ココアのチノ笑顔写真大作戦!) 演   出 :7(一期のメインキャストが全員登場させるナイスな演出) 萌   え :10(チノの笑顔の瞬間に) 安定したスタートをきり満足♪ ストーリー全体から可…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 偽りの仮面 第一話 タタリ 感想

うたわれる~もの~♪ 俺達うたわれる~もの~♪ 懐かしい歌が幻聴で聞こえてくるような(笑)。 第一話の感想です。 記憶をなくした主人公、現代人と同じ身体……前作の主人公ハクオロさんと同じ匂いがします。 ラノベ作品の展開とは違い、弱くてどうしようもない主人公と、彼を助けるヒロインのクオン。 今話は二人の人柄をしっかりと描…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal26感想~未来の月に代わってお仕置きよ!~

タイトル Act.26「再生 -NEVER ENDING-」 最終話で格好良く決めたのはちびうさでした! ちびうさが想いを込めて力をぶつけたのですが、失ってしまったセーラープルートの事を一番強く想っていた描写でした。母とのわだかまりが解け、うさぎとも通じ合っていたのですが、ラストバトルシーンではうさぎからちびうさへのアドバイスや…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal24&25話感想

タイトル Act.24「攻撃 -BLACK LADY-」 タイトル Act.25「対決 -DEATH PHANTOM-」 ブラックムーンとの対決……そして、真の敵であるワイズマンの正体と最終決戦への舞台が整った。 ちびうさがブラックレディーとして覚醒した真意を知ったうさぎ。愛する人への気持ちの強さを知っているからこそ、ちびうさ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal23話感想

タイトル Act.23「暗躍 -WISEMAN-」 ワイズマンの黒幕っぷりが半端ない。 ダークサイドに堕ちたちびうさ……本来であればこの姿のレディに成長していたのでしょう。ちびうさは自らの意思で、成長を止めたままの姿でいた。それは、叶わない想いを胸の内にしまいこんでいたため……ワイズマンによって自らの願望を叶える力に目覚めたこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal21&22話感想

タイトル Act.21「錯綜 -NEMESIS」 タイトル Act.22「思惑 -NEMESIS-」 セーラーチームのピンチが続く。 今回衝撃の事実だったのは、ちびうさの実年齢が900歳! 長寿世界を作り出したことの悪面では? 数百年の時を過ごしても僅かな時にしか感じないのかもしれませんね。人間の限られた寿命の中で精一杯生きる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal19&20話感想

コミケ遠征で録画番組がたまっています……。 タイトル Act.19「タイム・ワープ -SAILORPLUTO-」 タイトル Act.20「クリスタル・トーキョー -KING ENDYMION-」 拉致されたセーラー戦士達の救出劇か!? と、思いきや敵の正体探りまでで、アジトの場所すらも掴めない……。 だが、ようやくちびう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal18話感想

タイトル Act.18「侵略 -SAILORVENUS-」 ついにセーラームーンを護るセーラー戦士はヴィーナスだけに……今話はヴィーナスがターゲットになる番ですね。 敵の正体が分からないままなので、鍵になるのはちびうさ。ちびうさの身に何があって、うさぎの元にやってきたのか、なかなか話してくれないモドカシサがあるのですが、謎の玩具…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal17話感想

タイトル Act.17「秘密 -SAILORJUPITER-」 Aパートはうさぎ&ちびうさ回 Bパートでまこちゃん回となる一話。 Aパートでうさぎを元気づけようとするちびうさが可愛いですね。そして似た者同士w シリアスドラマが続く中での癒しの時間といったところでしょうか。 衛ちゃんお手製タキシード仮面人形……昔、UFOキャ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal16話感想

タイトル Act.16「誘拐 -SAILORMERCURY-」 Aパートはちびうさが現れた目的について。 まもちゃん今度はちびうさをお持ち帰り(笑)。子供に対する愛情でちびうさに接しているように見受けられます。 うさぎの前では強気のちびうさですが、本心は、頼れる者がいなくて、心細い、とても不安なんですね。 Bパートでは亜…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

美少女戦士セーラームーンCrystal15話感想

タイトル Act.15「侵入 -SAILORMARS-」 「ブラック・ムーン編」開始。一話からスピーディーにストーリーが進行している。 タイトルからセーラーマーズこと火野レイの主役回を予想させたが、まさかの敗北&拉致。 早速登場したあやかしの四姉妹の一人コーアンですが、一話で退場……セーラーマーズを捕らえる手柄は残しました…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more