テーマ:ひだまりスケッチ×ハニカム

ひだまりスケッチ×ハニカム 第12話感想

タイトル「12月31日~1月1日、ゆく年くる年」 5月から翌年の1月1日までを描いたひだまりスケッチ×ハニカム。 ほんわかとしてあったかいストーリー。最終回っぽくない普段の日常なのだが、ひだまり荘の住人達をみているだけで楽しさが伝わってくる。 オールキャラ総出演とはいかなかったが、一年を締めくくるのに相応しい。3年生組の卒業が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話感想

タイトル「12月22日、お姉ちゃんだったのですね」 荷物運びと称した大掃除(笑)。力仕事要員なのに男子生徒が一人もいない…という突っ込みはなしで。男子禁制の間だったのでしょう(笑)。 吉野家先生の知られざるあんな事やこんな事……最初に誓約書書いたはずなのに弟と甥の事は口外してもOKだったのかな? 弟がしっかり者なのは、姉が反面…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第10話感想

タイトル「12月2日、学べる雪合戦」 やまぶき高校の古典の先生登場! 吉野屋と違って普通におしとやかですね(笑) EDでは“女教師”とあり、名前のない設定であることが明かされた。 雪で遊びたいけどテスト勉強も大事…ということで、ひだまり荘のあり様が描かれており、ペア同士の掛け合いと助け合いの場で、いつものほっこりしたお話…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第9話感想

タイトル「11月10日、ほほえみがえし」 休日のひだまり荘、ゆのはぐっすり寝てすごす派? 大家さんが当てたすごろくゲーム……ひだまり荘のみんなとしたかったんでしょうね(笑)。 ひだまり人生体験版すごろくゲームはこれまでのひだまり荘の歴史体験。 一年生組、二年生組、三年生組の立場で楽しめる。 沙英さん罰ゲーム大会でしたが…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第8話感想

タイトル「10月11日、10月30日、 恐怖!やまぶき祭 準備編」(ゆの視点) やまぶき祭の出し物候補 劇、メイド喫茶、お化け屋敷はよくある出し物ですが、ハンドベル!? 音楽学校ならありそうですが、最近はバンドとかではなく、こういった演奏が流行なのかな。6人が票をいれていることから、けっこうやりたい人がいたことが分かる。 準…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話感想

タイトル「10月5日~6日、パンフコンペッペ」(ゆの視点) ゆの世界デビュー!  発想力と技術力は宮子がすば抜けてますが、ゆのは見る人の視点で構想できる力がありそう。 ゆのの絵には、たこ焼き、チョコバナナ、劇、音楽、人の笑顔といったやまぶき祭を楽しむ雰囲気が伝わる絵でした。 タイトル「10月6日~8日、ひみつのデート…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第6話感想~ベストフレンド&ベストパートナー~

タイトル「9月25日、おしゃべりスケッチ」(ゆの視点) ゆのと宮子のおしゃべりがメインでしたが、お互い知らない事がまだまだあるんだね~というお話。 シャフトならではの、ゆのの振り向きポーズや文字で背景描写をする演出が楽しめる。 ゆのを可愛いという宮子に、宮子を可愛くて美人というゆの……ラブラブですね(笑)。うろたえるゆので…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第5話感想

タイトル「9月17日〜9月19日、ナズナゴハン」(なずな視点) なずなの寝相姿がぬいぐるみを抱っこしながらで可愛い~♪ なずな回はほわ~んとした和やかなムードに包まれています。 砂糖と塩を間違うベタな事はしませんが、料理をすべて果物ナイフでしていることから、普段料理をしていないことに気づかれるという着眼点が女性視…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第4話感想

タイトル「9月15日、勝利のシャッターチャンス! 勝つのは宮子だ!」(ゆの視点) 水着回! サービス回ではありません(笑)。ポロリはなく健康的な姿の少女達。吉野家先生のスク水姿はお約束でした。 ゆのと同じカメラマン役の中山さんも出番が多くてポイントを稼いだのではないだろうか。男子の水着姿を凝視できない恥じらいさがあるなど萌え…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第3話感想

「8月31日、夏休み最後の来訪者」(宮子視点) 夏休み最後の日を描いただけの日常回…なのだが(笑)、ひだまり効果でストーリーは退屈しない。 ヒロさんはひだまり荘の台所! な流れから、台風ネタでそれぞれがおしゃべりタイム。 ……このアニメは女の子の可愛さをお楽しみ頂くため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただくア…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第2話感想

「5月18日~5月19日、上からゆのさま」(乃莉視点) 乃莉視点でみたゆのは…頼れるお姉さんというよりも、可愛いいマスコット的な存在でした。 前話に続いて3年生組は修学旅行中。 ヒロと沙英のコンビは朝からドキドキハプニング? 一緒にお風呂にはいっているのにヒロのチラリズムで恥かしがる沙英が純情である。 3年生の留守中…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ひだまりスケッチ×ハニカム 第1話感想

「5月6日~15日 せまい日本 そんなに急いでどこへ行く」(ゆの視点) 第4期シリーズスタート!  安心、安定のひだまり荘といった感じで雰囲気があったかい。実写画像は少なめでキャラクターの作画に力がはいっていた。修学旅行先の北海道についての準備話。ヒロ&沙英の信頼感が溢れ出している。 「5月16日~18日 どこでもでっかいどう…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more