魔法少女リリカルなのはViVid第87話「応酬」 解説ブログ

コミケ97不参加となるためせめてブログでも。 第87話の考察です。
【主な登場人物】17名  高町ヴィヴィオ ミウラ・リナルディ ノーヴェ・ナカジマ リンナ・タンドラ タオ・ライカク アイリン・ハーディン イェン・ランカイ シュエ・ローゼン ミカヤ・シェベル 高町なのは 八神はやて ヴィータ ノア・アールズ カリム・グラシア シャッハ・ヌエラ セイン イクス
【解説】 管理局の企画で実現したヴィヴィオ対ミウラの試合であるが、特別プログラムなのは管理局員関係者による実技であること。しかも、航空教導隊第5班の名物コンビの愛娘と愛弟子の対決という触れ込みで観客動員を図った狙いがあると推測する。局員志望のインターミドルの選手への宣伝も兼ねており大々的に宣伝をしたと思われる。本プログラム間に行われる余興ではないのだ。メイン解説者として八神海上司令が参加することも事前に告知されていたことから注目度が増した筈である。管理局内の有名人を一同に集めた手腕もさることながらこの企画を立案した担当者はかなり広報に力を注いでいる人物なのであろう。 《ドライブ点火からロケット点火へ》 Memory;67「バーニング・ドライブ」で使用した“点火”は、デバイスをRocket modeに切り替えてから発動していた収束した魔力を点火に変えて爆発的な瞬発力を生み出してダッシュしたのに対し今話ではデバイスの切り替えなしに“点火”している。一度見せた技はヴィヴィオに研究・対策されていることを見越して技を進化させたのだ。カウントダウン開始から準備に入り試合開始と同時に点火させている。ヴィヴィオの「ジェットステップ」より速く発動するために鍛えた足腰の筋力で瞬発力を増し“点火”の着火剤としたのだ。 《ヴィヴィオの新戦術》 中距離からの格闘戦技として完成させたジャブフリッカーであるが、左腕を下げてL時ガードの構えをとることで知られている。斜め下から打ち込むジャブであり、砂浜で見せた腕の軌道と一致している。なぜ中距離からリーチが届いたのか一瞬の動作のため分かりづらいが、軽快なステップを踏みながら左腕全体をしならせ素早く打ち込んでいる。腕全体をしならすため遠い位置まで届くことができるのだ。L時ガードの構えのため左顔面の防御ができない欠点があるが、ヴィヴィオはステップで前後左右に移動することで間合いをあけている。 《ノーヴェが指導してきたこと》 Memory;20「秘密特訓」にて、ヴィヴィオの特訓はカウンターヒッターと得意技の「アクセルスマッシュ」を最大に生かす戦闘であった。そのスタイルを今後も崩さないことを明言している。「ジェットステップ」「セイクリッド・ディフェンダー」「アクセルスマッシュW」と攻防における格闘技術に磨きをかけながら、ノーヴェは“距離を取りながら攻めて倒せるパンチ”と“倒して勝つための攻撃戦術”の二つを指導していたのである。 《ミウラの誤算》 速くて鋭いフリッカージャブを避け切れないと判断したミウラは被弾覚悟でヴィヴィオとの距離を詰めにいった。当然この戦法をヴィヴィオは予測していた。Memory;58「四度目」にてアインハルトも同じ戦法で攻めている。技術を生かせる距離を殺すことが正攻法であるからだ。ミウラは近距離での打ち合いにもっていきたかった。ヴィヴィオの打撃力であれば相打ちでもダメージが大きい分自分が有利になるからだ。だが、ヴィヴィオは相打ちを許さず巧みなフェイントでカウンターを確実に決めてきたのである。 魔法少女リリカルなのは キャラクターソング コンプリートBOX【初回生産限定】 - V.A
魔法少女リリカルなのは キャラクターソング コンプリートBOX【初回生産限定】 - V.A 【中古】【全品5倍】魔法少女リリカルなのはViVid <全20巻セット> / 藤真拓哉(コミックセット) - ネットオフ楽天市場支店
【中古】【全品5倍】魔法少女リリカルなのはViVid <全20巻セット> / 藤真拓哉(コミックセット) - ネットオフ楽天市場支店

こみトレ34お品書き

令和元年9月8日(日) インテックス大阪 5号館ネ07a 「サイネリア」 聖羅夢です。まだ夏? というような暑さでまいります(-_-;) 「新刊」こみトレ会場頒布用の魔法少女リリカルなのはViVid考察本(コピー誌):無料 (まだ準備号の完成度なので(;^_^A無料といたします)  既刊はこれまでの考察本シリーズ:各400円 IMG_20190518_105252.jpg どうぞよろしくお願いします。
posted by 聖羅夢 at 23:22Comment(0)

魔法少女リリカルなのはViVid第86話「Road to Victory」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。 リリカルライブに申込したところ当選通知が届きました。LIVE…合いの手分からないまま参加して大丈夫なのか心配です💦 第86話の考察です。 【主な登場人物】16名 アインハルト・ストラトス ユミナ・アンクレイヴ スバル・ナカジマ  高町ヴィヴィオ リオ・ウェズリー コロナ・ティミル ミウラ・リナルディ オットー ディード シャンテ・アピニオン ファビア・クロゼルグ ルーテシア・アルピーノ 高町なのは フェイト・T・ハラオウン ヴィータ ノア・アールズ 【解説】 「ガールズファイトフェスティバル」の第一試合で強敵エーデルガルトに勝利したアインハルトの快進撃が描かれる……のだがその活躍ぶりは巻きで終わっている。新たな気持ちで競技選手のスタートを切るアインハルトと次なる舞台である「戦技披露会」開催までを繋ぐ役割を果たす一話であった。試合前のヴィヴィオ、ミウラ、なのはらの意気込みを明かすことによって、それぞれの視点に立った試合を見ることができるというものである。 《準決勝・決勝戦》 「ガールズファイトフェスティバル」準決勝。アインハルトの対戦相手名の明記はなくフィニッシュブローシーンの1カットのみであった。アインハルトの右拳が顔面にクリーンヒットしており、対戦者から流血しているのは鼻血であろうか。白目を向いていることから気絶状態であることが分かる。アインハルトの強烈な一撃を物語っている。 決勝戦の対戦相手はアスティ選手。試合内容は割愛されており、優勝の瞬間から描かれている。アスティ選手のバリアジャケットは破損し両腕には痣が残っているのに対しアインハルトはほぼ無傷でいる。致命打を受けていないのだ。アインハルトの猛攻に対しアスティ選手は防戦一方に近い試合展開であったと予想する。アスティ選手は腕でガードするもアインハルトの強打に耐え切れなかったのだろう。また、アスティ選手の後部バリアジャケットの一部が破損しているのは壁かリングに叩きつけられた可能性がある。アインハルトは投げ技を使用しないので、衝撃波で飛ばされて叩きつけられたのではないだろうか。準決勝戦の対戦相手と違い気絶せずに両腕が痺れてまともに動けない状態でも立ち上がろうとする闘争心は称賛に価する。 《少しだけ一緒に歩めたら》 Memory;09「少しだけ、一緒に歩けたら」ではヴィヴィオに対して距離感を取っていたアインハルトであるが、今では覇王の悲願のためだけではなく、チームのためにも大会で勝利を掴むことを目標としている。過去と現在の心境の変化を再認識させることで、競技選手としてスタートの立ち位置を読者に示したかったのではないだろうか。これからはヴィヴィオ達の先頭に立って歩いていくことを決意したわけだが、半年前の自分と比較することでヴィヴィオ達と出会ってから心境の変化があったことを鮮明にしている。 《似た者親子》 「戦技披露会」前日のヴィヴィオとなのはであるが、二人共“準備は万端、調子はベスト”なコンディションに仕上がっている。さらに、ヴィヴィオは今日よりも前に進むために勝つことを宣言したのに対し、なのはは頼もしいママであり続けるために負けない宣言をしている。直接伝えずに中立的な立場であるフェイトにだけ本心を伝えるところも似ている。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース)
魔法少女リリカルなのはViVid (17) (角川コミックス・エース) 魔法少女リリカルなのはViVid FULL COLORS(6)【電子書籍】[ 都築 真紀 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
魔法少女リリカルなのはViVid FULL COLORS(6)【電子書籍】[ 都築 真紀 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

魔法少女リリカルなのはViVid第85話「エーデルガルト・バルカス」 解説ブログ

サイネリアの聖羅夢です。 次回のイベント参加は「こみっくトレジャー34」を予定しています(コミケは抽選洩れにつき不参加)。 【主な登場人物】9名 アインハルト・ストラトス ユミナ・アンクレイヴ スバル・ナカジマ ミカヤ・シェベル 高町ヴィヴィオ リオ・ウェズリー コロナ・ティミル ミウラ・リナルディ エーデルガルト・バルカス 【解説】 アインハルトが競技選手としてチャンピオンを目指す戦いが始まる。その初戦の相手となるエーデルガルト・バルカス選手の生い立ちが本話で明かされる。競技選手になる前から並外れた強者であったこと。家族思いの優しさと“サイキョー”を目指す情熱をもつ少女であることを知ることで、彼女の人間性を理解することができるというものである。全く無名の少女がデビューして二年で二団体のチャンピオンとなった訳だが、生死を賭けた戦いの中に身を置いてきた彼女の強さがどれだけ強靭なものかを読者に知らしめることによって、アインハルトとの一戦により緊張感が生まれるのである。 《王者エーデルガルト》 エーデルガルトの装具であるが、アインハルトとは対照的に肌の露出が多くデバイスの補助を受けているかどうかも判断できないデザインである。身体強化魔法をしている様子もなく、鍛え上げた肉体のみで戦う純粋なファイターという印象を受ける。 最初に動いたのはエーデルガルトである。アインハルトの構えを見てまず左足を狙ったのだが、これはアインハルトの構えから右腕の正拳突きをしてくると予測したからである。アインハルトが左足に体重をのせた姿勢を取ったのを見て、エーデルガルトは軸足となる左足を狙ったのである。アインハルトの顔が苦痛の表情になったこと、打撃を受けた脚部のバリアジャケットが一撃で破損したことから、エーデルガルトのローキックが強打であったことを証明している。強いローキックが効くと足に体重を集中できなくなり強いパンチが出せなくなるばかりか、強力な足技も出せなくなる。さらも足の動きも鈍くなる等のハンデを負うことになる。エーデルガルトは追撃せずに防御姿勢をとったのだが、これはアインハルトがファイティングポーズのまま姿勢を崩さずにいたのを見て反撃を仕掛けると読んだからである。エーデルガルトは初見でアインハルトの動きを分析し、有効な攻撃を選択した。戦術を組み立てるのが上手い証である。 《野生の勘》 アインハルトの正拳突きを受ける寸前に、エーデルガルトが危険を察知した描写がある。アインハルトの拳から尋常でないものを感じ取り両腕でのブロックに切り替えたのだ。それでも両足で踏ん張ったまま後方へのぞけたことから、威力を殺しきれなかったことが分かる。ただ、防具は破損しておらず、痛手を負うダメージは受けていないものと推測する。 対照的にアインハルトがエーデルガルトから受けたローキックの一撃でバリアジャケットが破損しており、威力の大きさを物語っている。 もしエーデルガルトが両腕ではなく片腕だけでガードしていたとしたら、重度のダメージを負ったかもしれない。危険と隣り合わせの狩場で鍛えられた危険察知能力がエーデルガルトを救ったのである。 《覇王断空拳》 アインハルトが公式試合で「覇王断空拳」を使用したのは二回だけである。インターミドル地区予選三回戦でのコロナの試合と同予選四回戦でのジークリンデとの試合でそれぞれ一度だけ使用している。コロナの試合ではフィニッシュブローであったが、ジークリンデには完全に防がれている。   エーデルガルトの所属ジムでは、インターミドルでの試合映像を見てアインハルトの実力を分析した描写がある。その結果、実績不足と過少評価されている。覇王流の技について対策をする必要はないと判断したのである。「覇王断空拳」の弱点は、足先から力を練り上げる為に瞬時に使えない事である。格闘ゲームにおいても超必殺技を出す際にはモーションが長いように一撃必殺技であるが故の掟であると云えよう。そのため乱打戦では対戦相手の攻撃を先に受けてしまうので使い辛い。エーデルガルトは「覇王断空拳」を意識した戦い方をしていたわけではないのだが、間合いを詰めて強打のコンビネーションで相手を倒すスタイルなので自然と「覇王断空拳」対策をしていたことになる。コーチもその技に注意するような忠告をしている様子はないことから、ノーマークされていたことがアインハルトの決め手となったようだ。エーデルガルトの驚愕の表情から、予想外の威力であったことを物語っている。 《王者の意地》 担架に乗らず自分の足で退場したエーデルガルト。並の選手ならば「覇王断空拳」の一撃で倒れ込むか、気絶する程の打撃である。衝撃波で床と壁が破壊しており技の威力を物語っている。エーデルガルトは激突した壁にのめり込み程であり、その痛々しい姿を見てレフェリーは試合続行が不可能と判断したのだ。ふらつきながらも立ったままアインハルトと言葉を交わしたエーデルガルト。対戦者や観客に対し無様な姿は見せられないプライドがあるのだろう。アインハルトに言った「次は勝つ 負けんなヨ」には、「私と再戦するまで誰にも負けるなよ、次は私が勝つからな」 という意味が込められていると思慮する。自分を負かしたアインハルトが他の選手に負けるのは、自分がその選手よりも弱いことにもなる。アインハルトに勝つのは私だけだという自負心の表れでもある。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 魔法少女リリカルなのはViVid Blu-ray BOX SIDE:ViVio(封入:「抱き枕カバー」付)(完全生産限定版)
魔法少女リリカルなのはViVid Blu-ray BOX SIDE:ViVio(封入:「抱き枕カバー」付)(完全生産限定版) 魔法少女リリカルなのは vivid コミック 全20巻セット
魔法少女リリカルなのは vivid コミック 全20巻セット

東京遠征記

昨日はリリマジ17に参加してきました。 雨&強風、会場への入場規制等あって大変でした……。 サイネリアの新刊は無事に会場に搬入されておりましたので、予定通り頒布することができました。 今回は前日から東京入りしました。 今年初めての東京です。 行きの便で運よく富士山を観ることができました。
画像
夕食は恒例のとんかつ
画像
コミケ後にもよく行くとんかつ和幸。ご飯、キャベツ、味噌汁をおかわりしてがっつり食べました。 朝食はバイキング
画像
後はご飯、漬物等…和・洋ミックスで色々選びましたw イベント会場にて
画像
「nac000」のねこ@るこ様、ありがとうございました。 アインハルトを希望したのですが、ティオまで描いていただきました。ありがとうございます。 また、アインハルトのコスプレさんもいらして目の保養になりました♪ 少しお話させていただいたのですが、後姿の資料が少ないので苦労されたそうです。藤真さんが見ればきっと感激したことでしょう(笑)。 お知り合いのなのはサークル様とは、今朝放送のプリキュアの話で盛上がりました(笑)。 アフターイベントの景品には、ViVid解説本1~10巻セットを寄贈させて頂きました。 当てた方がViVid好きになりますように……。 次回のイベントですが、抽選に当選すればコミケに参加します。単行本11巻が発売されたことですし、次の新刊は過去編メインで出すことになると思います。 あと、まどマギ劇場版の解説同人誌にゲスト参加します。ブルーレイが発売されたら早速購入して原稿を書かねば(苦笑)。

コンプエース2014年5月号~9周年記念号は高町親子で~

サイネリアの聖羅夢です。リリマジ新刊間に合いました。ViVid本が出せそうです。入稿後のホッと一息な時にコンプエースです(笑)。今月号で9周年です。おめでとうございます♪
中表紙も可愛らしいヴィヴィオとお美しいなのはママがお祝いしています。
画像
2人の首飾りや腕輪のデザイン、腰のリボンなども同じような仕様になっていてお揃いのドレスを着ていますね。
なのは情報
画像
最新単行本情報です。もう買いましたか? コンプエース付録情報を一足お先にお知らせ
画像
豪華なのは付録が付くのはコンプエースだけ! 楽しみですね。
そして、今月号の付録は『なのはViVid手帳』です!
画像
中表紙は……
画像
アインハルトがお出迎え。 なんと、中は藤真拓哉さんの描き下ろしイラストが満載の超豪華仕様ですよ!! 例えば……
画像
4月はヴィヴォオ。新学期ですね。
画像
5月の鯉のぼり…ではなくコロナのぼり? 
画像
7月はハリーとエルスが水遊び。もっとも楽しんでいるのはハリーだけのようですが…。スクール水着にえるちゅと書かれているところがポイントですね(笑)。
画像
来年の1月はアインハルト。慣れない食べ物に戸惑っている様子。お餅を喉に詰まらせないようにね。 さらにこんなイラストも…
画像
アインハルトのスカートをチラ見。えっちな風さんですね(笑)。
ViVid第59話「オール・オア・ナッシング」 ヴィヴィオ対アインハルトの試合です。 ヴィヴィオの想いはアインハルトに届くのか?
画像
お気に入りのカットです。ヴィヴィオのまっすぐな気持ちがよく表れています。2人の試合の内容は是非本誌でお確かめ下さいませ。
コンプエース5月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますのでチェックですよ。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-4b55.html にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

リリカルマジカル17 新刊告知

2014年3月30日開催の「リリカルマジカル17」に参加します。 スペース:フェ24「サイネリア」 <サークルカット>
画像
ViVid解説本を出します! サークルカットはジークリンデですが、メインはファビアです(笑)。 <新刊 復讐の魔女>
画像
P20/400円 単行本10巻の第48話~第52話の解説本になります。 これまでブログでまとめた解説を編集しなおして様々な視点で考察しています。
ゲスト様 ご協力感謝です♪ 思想脳労 S2様 あるびれおCo. いかわかのや ブレイヴはぁと マスターうー
既刊も持込しますので是非お立ち寄り下さいませ。 にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コンプエース2014年4月号~一足お先に春の訪れ~

サイネリアの聖羅夢です。現在リリマジ新刊に向けて猛チャージ中! そして息抜き(?)に艦これもしまくり中です(苦笑)。コンプエース4月号は春到来号でした。なのは新刊情報がチェックできますよ。 中表紙はなのは達がお出迎え♪
画像
舞い散る花びらと可愛らしい少女、美しいママ達……可憐です。クリスとティオは花びらブローチを身に付けてますね。暖かなひと時を感じます。 ViVid最新刊がいよいよ発売です!
画像
限定版の表紙は水着ガールズです♪ 限定版が3月10日、通常版は3月26日発売です。書店特典も気になるところですね(藤真さんのHPをチラッ☆)。 もちろん大人気の艦これページもあります!
画像
元気いっぱいの水雷戦隊。遠征でもがんばってくれてます。 ViVid第58話「四度目」は巻頭カラー
画像
練習後のシャワーシーン。湯気さんもお仕事してます(笑)。ヴィヴィオの必殺技とは? 四度目となるヴィヴィオ対アインハルト
画像
アインハルトの戦闘シーンでバックから描かれるのは稀ですね。ついついお尻に目がいきますが(笑)、スピード感に溢れて、ヴィヴィオの回避行動が際立っています。 ヴィヴィオ猛ダッシュ!
画像
アインハルトに勝つ為に特訓を続けてきたヴィヴィオ。自身の弱点を克服してアインハルトの予測を上回ります。 2人の練習試合の模様は本誌でお確かめ下さい。 そして次号は……
画像
祝♪ コンプエース9周年特大号! 豪華プレゼントになのはViVid手帳の付録付。これは楽しみですね~。 コンプエース4月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますのでチェックですよ。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-2e93.html にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
コンプエース 2014年 04月号 [雑誌]
KADOKAWA
2014-02-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2014年 04月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔法少女リリカルなのはViVid第54話~オリヴィエの決意~

サイネリアの聖羅夢です。ViVidは過去編の佳境に突入。平和な時を過ごしていたクラウス達であったが、遂に……。それでは第54話の考察・批評・解説コーナーはじまります。 タイトルMemory;54☆「王座の王」
【登場人物】4名+侍女達 クラウス・G・S・イングヴァルト ヴィルフレッド・エレミア オリヴィエ・ゼーゲブレヒト    魔女クロゼルグ
エレミヤの手記に記された過去が明かされていく。現代のヴィヴィオ達は一切登場しておらず、クラウス・オリヴィエ・ヴィルフレッド達がどのように生きていたかを描いた1話であった。 <扉絵考察> 上空に描かれているのは「ゆりかご」であり、地上にいるクラウスが「ゆりかご」を見上げている。その表情は険しく快く思っていないことが分かる。クラウスに寄り添っているクロゼルグは、不安の表情でクラウスを見つめている。明るさがなく、ただクラウスと共にいることで不安を拭おうとしている様子である。ヴィルフレッドの視線はオリヴィエに向けられており、彼女を守ろうとする想いの強さが表れている。そして、オリヴィエは決意の眼差しで前を見ている。自分が成すべき事を見つけたようでもあり、「ゆりかご」が進む道と同じ方向に歩もうとしているようにも見える。 <ゆりかごの王> 王になるのは誰なのか? 王女継承権が低いオリヴィエが王になることはないと確信していたクラウスと、オリヴィエの笑顔を守ることを自分の誓いとしていたヴィルフレッド。そんな中、オリヴィエはゆりかごへの想いを強くしていた。 「ゆりかご」の王になる者は、聖王家の血族から選ばれることになる。聖王家を代表とする象徴的な存在になるのである。聖王家が聖王連合として組織されていることから、王族達による族派グループが多数別れているものと思われる。「王座の王」になるということは、その王の血族が聖王家内で高い地位を得ることにもなるのだ。「ゆりかご」起動の発令から半年たっても、王が決まらないのは、利権を巡り、候補者選抜に時間がかかっていたからではないだろうか。 <シュトゥラの姫騎士> 後に武技において最強を誇ったと言われることから、騎士として出陣した際には無敗で勝利していたのだろう。彼女の武勇伝が近隣諸国に広まっていったのも、その功績によるものである。 また、オリヴィエがシュトゥラの兵に好かれていたこと。彼女の人柄が穏やかで優しいことが記されている。もはや、オリヴィエは“人質”ではなく、シュトゥラの一員として誰もが認める存在であったのだ <叶わぬラブロマンス> クラウスとオリヴィエ…若く勇ましい王子と強く美しい王女。ともに仲が良く信頼し合う仲であるならば、恋心が生まれるのは必然! 傍にいるヴィルフレッドだけでなく、オリヴィエの侍女達も2人の結婚を期待していたことから、誰もが認めるベストカップルなのだろう。ただ、クラウスは恋人になりたいとする素振はみせていなかった。まだ“親友”として共にいることで幸せを感じていたものと思われる。 まっすぐで正直なクラウスなら、恋心を抱けば態度に表れる筈である。周囲の期待に気づいていないものの、花婿選定の時期がきた時には、オリヴィエを意識したことだろう。 ただし、オリヴィエは、クラウスと結ばれる未来を望んではいなかった。オリヴィエの心には、「ゆりかご」があったからだ。 <明かされたヴィルフレッドの性別> クラウスは、初めて会った時からヴィルフレッドは“男性”であると認識していた。男同士であるからこそ、クラウスは全力を出して勝負ができたのである。オリヴィエへの顔面攻撃はできなかったことから、女性に対しては礼儀をわきまえていたことが分かる。ヴィルフレッドの性別を知っていたのは、オリヴィエと侍女達だけのようなのだが、お世話係りとして傍にいる者は、女性であることを知っていたものと思われる。オリヴィエがクラウスに話していないのは、ちょっとした悪戯なのであろう。 <ヴィルフレッドとオリヴィエ> クラウスには明かさなかった「ゆりかごの王」になるという意志。クラウスの元を去ることを覚悟していたのだ。クラウスの性格なら、きっと「ゆりかごの王」になることに反対すると分かっていたから、まずヴィルフレッドに打ち明けたのである。そしてヴィルフレッドにクラウスを託したのである。それだけ、ヴィルフレッドの事を信頼していたのだ。 オリヴィエの幸せを願うヴィルフレッドは、将来クラウスと結ばれて生涯シュトゥラで生きることを願っていた。 一人の女性として生きて欲しかったのだ。 <戦乱の悲劇を止める為に> 聖王連合対反聖王国家…聖王家と関わりのあるシュトゥラが狙われたことで、身近にいる者達が傷つくことを自分の責任としてオリヴィエは感じたことだろう。自分ができる事で平和が訪れるなら……「ゆりかごの王」になることが自分の使命であると強く思った筈である。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース)
角川書店
2013-09-25
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コンプエース2014年3月号~甘~い愛をお届け♪~

サイネリアの聖羅夢です。 今月のコンプエースはバレンタイン号でした。 愛らしいキャラ達からのプレゼントをお楽しみにね。 <ゲーマーズ特典>
画像
ブルマ姿のヴィヴィオとアインハルトがイチャイチャしています(笑) <本誌特典バレンタインカード>
画像
愛のこもったチョコをお届けです♪ チョコを加えたまま「あ~ん♪」するシチュエーションが流行っていますね(笑)。 <さらに扉絵でも……>
画像
ヴィヴィオとアインハルトからチョコのプレゼントです♪ クリスはニンジン型のチョコですね。ヴィヴィオとアインハルトと同じようにマフラーで繋がっているところも要チェックです。 <お正月イラストも満載>
画像
無限書庫編でのコンビ達が初詣にお出かけです。ジークリンデとも仲良しになったアンハルト。アインハルトは誰とでも照れ顔になっていますね。
ViVid第57話「明日のために」 今話はヴィヴィオとアインハルトの二人の心情がたっぷりと描かれています。 前話でのアインハルトの様子から、気持ちの整理がつくまで旅に出かけてしまいそうな予感がしていたのですが、ヴィヴィオがしっかりと繋ぎ止めてくれそうです。
画像
そんなヴィヴィオとなのはママとの特訓シーン。傍から観ると危ない特訓なのですが、親子のキャッチボールと解説するレイジングハートに大人の貫禄を感じました。なのはと共にレイジングハートも親心が分かるようになったんだなぁ~。 <おまけ機能>
画像
新たに日常カメラ機能があることが判明しました!
コンプエース3月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますのでチェックですよ。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/3-e884.html にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
コンプエース 2014年 03月号 [雑誌]
KADOKAWA
2014-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2014年 03月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔法少女リリカルなのはViVid第53話~古代ベルカ英雄譚~

サイネリアの聖羅夢です。本年も魔法少女リリカルなのはViVidの解説を頑張ります! エレミヤの手記に記された過去とは? エレミヤとオリヴィエ、そしてクラウスとの出会いから始まる物語。 新章は古代ベルカ編とも云うべき過去のストーリーです。 それでは第53話の考察・批評・解説コーナーはじまります。 タイトルMemory;53☆「安らぎの記憶」
【登場人物】17名 アインハルト・ストラトス ジークリンデ・エレミア 高町ヴィヴィオ クラウス・G・S・イングヴァルト ヴィルフレッド・エレミア オリヴィエ・ゼーゲブレヒト    コロナ・ティミル ヴィクトーリア・ダールグリュン リオ・ウェズリー ミカヤ・シェベル ミウラ・リナルディ  ハリー・トライベッカ  リンダ ルカ ミア エルス・タスミン  魔女クロゼルグ
カラー仕様の扉絵であることから、単行本11巻の冒頭に収録される話になる予定であることが分かる。 扉絵は、アインハルト、ヴィヴィオ、ジークリンデと、クラウス、オリヴィエ、ヴィルフレッドを対照的にした構図で、過去と現代を繋ぐストーリーを意味している。 ヴィルフレッドが記した手記を子孫のジークリンデが手にしており、先祖からのギフトを大切にしている表情から、エレミヤに受け継がれた記憶を忌まわしいものとした様子はない。幼少時代に自身の出生を忌み嫌っていたかつての自分とは決別したことを物語っている。 イングヴァルトの傍にいるのは雪豹であり、オリヴィエと初めて出会った時に連れ添っていた“ライゼ”(Memory;46登場)が成長した姿であると思われる。アインハルトの傍にいるのはティオ。ティオがシュトゥラの雪原豹をモチーフにした名前であることから、ライゼとティオの関係も対比されていて過去と現代を上手く現している。 ヴィヴィオとオリヴィエは、リボンの色が同じにしたことで、共通の繋がりを持たせている。カラーでないと判別できなかったことから、色使いの利点を活かしたイラストで仕上がっている。 <クラウス対ヴィルフレッド> クラウスが使用した拳打は、今で云うところの『覇王断空拳』である。 ヴィルフレッドは、クラウスに怪我をさせないように手合わせをすることに専念しており、力量では勝っていることを確信していた。クラウスの打撃を喰らっているものの威力を完全に流しており、自身へのダメージを皆無にしている。アインハルトがジークリンデに使用した『覇王断空拳』がノーダメージであったのと同様である。 しかし、ダメージを負ってなお全力で向かい撃ち続けるクラウスの闘志に、互角の撃ち合いを強いられたのである。 <青年期> エレミヤがシュトゥラに滞在して4年あまりが過ぎた頃、少年、少女であったクラウスとオリヴィエは、青年へと成長していた。オリヴィエの武勇が広まったのは、近隣平定任務時における活躍があったものと思われる。 Memory;46話でアインハルトが語った過去の記憶と照らし合わせると、オリヴィエ達の過去がさらに詳しく分かる。聖王家が「ゆりかご」を起動することになるまでのあらすじをも説明しており、禁忌兵器の使用による戦火の拡大が背景にあることが明かされている。 オリヴィエがゆりかごの王になる時が迫ろうとしている様相で次話に続く引きであった。平和な青春時が終わりを告げたことを意味しており、緊迫した様子が伝わっている。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース)
角川書店
2013-09-25
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

こみっく☆トレジャー23お品書き

1月19日開催のこみっく☆トレジャー23に参加します。 新年初めてのイベント参加です。 配置はテ05b「サイネリア」になります。 <新刊> ViVid解説本第9弾「好敵手からのエール」 400円
画像
既刊のViVid解説本シリーズも持込します
画像
ViVid単行本と巻数を合わせておりますので、共にお楽しみいただければ幸いです。 にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ヴィヴィオから明けおめです

リリカルなのはViVidの年賀状が送られてきました。 単行本10巻のアンケート抽選で当った年賀状のようです。
画像
ダブルピースのヴィヴィオが可愛いです。クリスも喜んでハッピーな気分になれるイラストですね。 今年もViVidな一年になりますように。

2014年1月1日 明けましておめでとうございます

無事に新年を迎えることができました。 本年もよろしくお願いします。 新春でめで鯛モノ……あんこが入ったお菓子ですw
画像
あと、新春セールの景品でトイレットペーパーをもらいました。 拭くの紙……福の神だそうです(笑) <麺尽くし> コミケ帰りに食べた大盛みそラーメン
画像
大晦日に食べた年越しそば
画像
そして年明けは年明けうどん……まだ食べてませんが(笑)。 サイネリアの同人誌ですが、3月のイベントでViVid本の新刊を。 単行本11巻の発売に合わせて次の新刊を出したいと思います。

コンプエース2014年2月号~2014年もなのはで!~

サイネリアの聖羅夢です。 表紙は前号に続いて艦これです。水雷戦隊たちの安らぎの一時ですね。
付録は恒例のなのはカレンダーです。
画像
元気ガールズの姿に癒されます。
中表紙はヴィヴィオ達がお出迎え。おみくじの結果はどうだったのかな? 
画像
新SRカードもお披露目です。 ヴィヴィオの超回避ポーズが格好良い。アインハルトの旋衝破も決まってます。
画像
角川コミックマーケット85情報
画像
明日からコミケですね。今年は艦これグッズがたくさん出ていそうです。楽しみですね♪
ViVid第56話「過去からの一歩」
画像
扉絵は久しぶりとなるなのはママ。エプロンが似合いますね。 無限書庫編が終了して、インタミドル勝ち組は次戦に向けての準備。そしてヴィヴィオ達は新たなステージへ。 オリヴィエの想いを知ったアインハルトは今だ笑顔になることができないままでいる……。 アインハルトの切ない気持ちと、ヴィヴィオの決意、そしてなのはママの愛情たっぷりなシーンが描かれています。
画像
愛されているヴィヴィオ。なのはママにすりすりされたいです(笑)。
次回の付録はバレンタインカードです。
画像
コンプエース2月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますので是非チェックです。 藤真さん今年一年素敵な作品をありがとうございました。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/2-7d03.html
コンプエース 2014年 02月号 [雑誌]
KADOKAWA
2013-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2014年 02月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid第52話~過去と向き合う強さ~

サイネリアの聖羅夢です。無限書庫での魔法バトルが一段落して、いよいよ過去編へと突入です。 それでは第52話の考察・批評・解説コーナーはじまります。 タイトルMemory;52☆「エレミアの手記」
【登場人物】22名 アインハルト・ストラトス ジークリンデ・エレミア 高町ヴィヴィオ  コロナ・ティミル ヴィクトーリア・ダールグリュン リオ・ウェズリー ミカヤ・シェベル ミウラ・リナルディ  ハリー・トライベッカ リンダ ルカ ミア エルス・タスミン    ルーテシア・アルピーノ ファビア・クロゼルグ 八神はやて リインフォースII  ノーヴェ オットー ディード  オリヴィエ・ゼーゲブレヒト ヴィルフレッド・エレミア
ファビア襲撃事件が一件落着し、エレミヤの手記に記された過去が明かされていく。 また、先祖から受け継いだ末裔達が今をどう生きていくのかをテーマにしており、過去と向き合うことの意味を描いている。
受け継がれし者達 ヴィヴィオ………聖王の器 アインハルト……覇王の記憶 ジークリンデ……エレミヤの戦闘経験 ファビア…………オリヴィエ、クラウス、エレミヤへの復讐
ヴィヴィオはゆりかごと共に命を落としたオリヴィエの過去を知る覚悟を決める。 ファビアは、先祖から課せられた復讐の使命を全うできなかったのだが、はやてやルーテシアらから先祖の記憶に縛られない生き方を選択する未来を示されたことで、自分を見つめ直すきっかけとなった。 <クロゼルグとの思い出> ファビアとの出会いで新たな覇王の記憶が蘇ったアインハルト。ご都合主義設定にもとれるが(笑)、ジークリンデの時と同じく、記憶が蘇るには直接的な繋がりが必要なのかもしれない。ヴィヴィオと出会ったことでオリヴィエとの楽しかった記憶を思い出したのもその為であろう。 Memory;51で、アインハルトの脳裏に浮かんだシーンで、3人と関わりがあることが明かされたのだが、本話ではもう少し掘下げた回想シーンが描かれている。そこで、シュトゥラの森に住む魔女で、クラウスやオリヴィエ達とは遊び仲間のような間柄であることが判明した。 <クロゼルグの血脈達> 先祖の憎しみを晴らすべく暗躍してきたと思われる魔女。だが、インターミドル編の前にアインハルトやジークリンデと接触した様子はなく、クロゼルグ以降のファビアの先祖達については一切不明である。 インターミドルの選考会からヴィヴィオやアインハルトの邪魔をしていた様子もなく、試合で当る組み合わせでもなかった。ファビアがインターミドルに出場した理由が、ヴィヴィオやアインハルトらへの復讐の為であったという目的ではなかったことになる。偶然、インターミドルの大会でアインハルト達を見つけてから動向を監視しだしたのだとするならば、復讐心に捉われたファビアの怒り具合が低く感じてしまうのは気のせいだろうか? ファビアの代まで復讐できずにいたのだとすると、クロゼルグの一族の歴史が暗闇の中に閉ざされたままで救われない。 <紐解かれる過去> エレミヤの手記が見つかり、その内容が明かされていく。 ヴィヴィオはオリヴィエの過去を知る覚悟を決めている。悲劇となったオリヴィエの人生だが、クラウスやエレミヤとの絆や大切にしていたものを知ることで、オリヴィエの生き方を理解しようとしている。 オリヴィエはオリヴィエであり、ヴィヴィオはヴィヴィオなのである。 そして、オリヴィエとエレミヤとの出会いから過去編がスタートするのであった。 オリヴィエが武術の達人であることが分かるエピソードであり、彼女の明るい性格が表れている。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース)
角川書店
2013-09-25
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

サイネリア新刊 ViVid解説本9~好敵手からのエール~

サイネリアの聖羅夢です。 新刊本の情報です。魔法少女リリカルなのはViVidの解説本シリーズ第9弾は、単行本9巻の第43話から第47話までの解説です。アインハルト対ジークリンデの対決を徹底分析。単行本と共にお楽しみ下さいませ。
表紙協力 いにゅっち様 解説協力 S2様 本文イラスト いかわかのや様          睦月賢様
★表紙★
画像
初売はコミックマーケット85での委託になります。 2013年12月29日(日) 東ナ54a「思想脳労」 2013年12月30日(月) 東リ59a「みはるワークス」
直接参加はこみっく★トレジャー23 2014年1月19日(日) 4号館テ05b「サイネリア」
来年もリリカルマジカル頑張ります! にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid第51話~魔女の心の傷~

サイネリアの聖羅夢です。 ファビアの怒りがヴィヴィオを襲う。ファビアの誤解を解く為に話をしたいと願うヴィヴィオがとった行動とは……それでは第51話の考察・批評・解説コーナーはじまります。 タイトルMemory;51☆「魔女の思い出」
【登場人物】17名 アインハルト・ストラトス ジークリンデ・エレミア 高町ヴィヴィオ  コロナ・ティミル ヴィクトーリア・ダールグリュン リオ・ウェズリー ミカヤ・シェベル ミウラ・リナルディ  ハリー・トライベッカ リンダ ルカ ミア エルス・タスミン    ルーテシア・アルピーノ ファビア・クロゼルグ 八神はやて リインフォースII
<扉絵考察> 探索チームのコンビが扉絵を飾っている。今話はリオとミカヤ。リオが検索魔法で調べている本の中身でミカヤが気になったところを指差している。これは『Memory;48』での探索時の様子を描いていると思われる。技術書と秘伝書に興味を惹かれるミカヤのことである。何か気になる内容を見つけたに違いない。ミカヤのふくよかな胸が強調されている気がしないでもない(笑)。 <ファビアバトルモード> 平時は三体の悪魔を使役しており、主に呪術魔法を使用。 三体の悪魔と合身してパワーアップ。 姿態編成によって身体能力をアップ。 漆黒の翼を広げた姿に変身。まさにデビルウイングである。 魔力と身体能力、そして飛行能力をアップさせた姿が最終形態なのであろう。翼をバインド破壊に使用していることからそれなりの強度があることが分かる。 <ヴィヴィオ対ファビア> ファビアが使用した魔法 黒炎…多数の弾丸魔法。射撃魔法の部類で誘導弾ではない様子。ヴィヴィオはガードで凌いでやり過ごした。 箒星…デバイスである魔女箒(ヘルゲイザー)を武器に使用。意のままに操りヴィヴィオを狙った。 ヴィヴィオは持ち味である目の良さで回避に専念した。一切攻撃行動をとっておらず、話し合いで解決することを望んでいたのだ。 <ファビアの恨み> わたしを見捨てた“あの王たち”とは、オリヴィエとクラウスに対しての意味であろう。エレミアは黒のエレミヤの一族であって“王”ではないからだ。ファビアの先祖とクラウス達との関わりについては、アインハルトの脳裏に浮かんだ1シーンで少し触れられた。悪戯した魔女を捕まえているようであり、親しい間柄であるように見える。 <1分間の激戦!?> Memory;49にて、ハリーのイレイザーチャージ完了まであと1分であった。 その後、ファビアはルーテシアと戦い、さらにヴィヴィオとも戦っている。ハリーがイレイザー・バーストを放つまでの時間が1分だけだとすると、かなりの高速戦であったことになる。状況の変化でチャージを中断していた可能性もあるが、ヴィヴィオが説得するのを我慢して待てなかったことから、すぐにでも魔法を完成させて脱出したかったに違いない。 <心の傷> 八神はやての存在は、時空管理局海上司令という肩書以上に他のキャラ達を圧倒している。なのはやフェイトが助っ人として現れるのと同じくらいの存在だからだ。ヴィヴィオでは説得できなかったファビアをはやてが優しく包み込んで解決できたところにも、先輩としての貫禄がある。はやてにとっての心の傷は『闇の書事件』であった。ファビアに対して語った解決策は、自分自身の経験からのことに他ならない。 最後は、はやてによって丸く収まったファビア襲撃事件。しかし、ファビアの先祖とアインハルトの先祖らとの関係はまだ明かされていない。本来の目的である「エレミヤの手記」探しの目的が達せられそうな引きであることから、伏線回収が次話以降になるものと思われる。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース)
角川書店
2013-09-25
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コンプエース2014年1月号~艦これブーム到来!~

サイネリアの聖羅夢です。 表紙は同人誌イベントでも大盛況の艦これより艦娘達が登場! 私の提督名は聖羅夢ですので、演習相手で見かけましたらお手柔らかに(笑)
付録の年賀状セット
画像
一足早く正月気分を味わえますね。 なのはViVidでは、羽子板勝負でジークリンデが圧勝!? 黒のエレミヤの無敗記録は続きます。
付録の下敷き
画像
リバーシブル仕様で天竜&電と武蔵改の絵柄になります。ちなみに私はまだ武蔵を手に入れておりません。 イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」をクリアされた方、おめでとうございます。
新連載開始
画像
艦これ開始時からお世話になる艦娘達です。
なのはViVid第5回人気投票 結果発表! 第4位からはこちら。愛機からはアスティオンがランクインしています。インターミドル選手達の人気もありますね。第1位から第3位の順位は是非本誌でお確かめ下さい。藤真さん描き下ろしのあったかお色気イラストで発表されていますよ。
画像
キャラクター・ファイルにファビア登場!
画像
悪魔合身(デビルユナイト)した姿もカラーでお披露目です。
ViVid第55話「時代の終焉」 過去編で明かされるオリヴィエやクラウス達の過去。今話で遂に2人の別れのシーンの全貌が明らかにされました。
画像
うわ~ん(涙)。クラウスとの別れ、誰にも見せなかった涙と本当の気持ち…切ないです
コンプエース2月号には恒例のなのはカレンダーが付録に付きますよ。
画像
コンプエース1月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますので是非チェックです。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1-f0e8.html
コンプエース 2014年 01月号 [雑誌]
KADOKAWA
2013-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2014年 01月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid10巻徹底分析

サイネリアの聖羅夢です。 単行本10巻は無限書庫編です。そして魔法少女対魔女のバトル回でもありました。 タイトルも魔女の~シリーズでまさに今巻はファビア巻といってもよいでしょう。 Memory;48 魔女の小瓶
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
影部分が修正されておりより重みのある表情に変わりました
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
ファビアの目が若干描き直されて影部分も増えました
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
影部分が修正されております
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
キョロキョロの擬音が書き足されました
Memory;49 魔女の願い <コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
連載時はカラー仕様の扉絵でしたが、単行本では白黒になりました。
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
ファビアの顔の表情が修正されました。口をあけていることでしっかりとした口調で話していることが分かります。
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
影部分が修正されています
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
ルーテシアの背後に影が表示されたことで悪魔が襲い掛かってくる様子が分かり易くなっています
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
影部分の修正です
Memory;50 魔女の大鍋
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
カラー版が白黒表示に変更です
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
ファビアの顔が描き直されました。暗く沈んだ様子になってますね
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
影部分の修正です
Memory;51 魔女の思い出 <コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
ヴィヴィオのリボン部分の着色とファビアの影部分が修正されています
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
影部分の修正です。より迫力顔になりました
<コンプエース連載時>
画像
<単行本版>
画像
ミカヤさんの瞳がキラキラの★になりました
Memory;52 エレミヤの手記 この話だけは変更箇所はみつからず…どなたかお気づきの方がいらっしゃいましたら教えて下さいませ ファビアの修正がほとんどでした。ファビアに対する想い入れがあるという表れですね。 カラー扉絵の扱いについては、某イベントで藤真さんに尋ねた事があるのですが、当初は連載版の仕様のままで掲載する予定だったそうです。コンプエース購入者にとっては貴重なカラー版になることでしょう。 それでは次巻も楽しみに待っています。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース)
角川書店
2013-09-25
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid (10) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔法少女リリカルなのはViVid第50話~魔女大変身~

サイネリアの聖羅夢です。ルーテシア対ファビアのインターミドル場外戦! ルーテシア優勢なのも束の間、遂にファビアが本気出す!! 戦いの行方は……それでは第50話の考察・批評・解説コーナーはじまります。 タイトルMemory;50☆「魔女の大鍋」
【登場人物】16名 アインハルト・ストラトス ジークリンデ・エレミア 高町ヴィヴィオ  コロナ・ティミル ヴィクトーリア・ダールグリュン リオ・ウェズリー ミカヤ・シェベル  ハリー・トライベッカ リンダ ルカ ミア エルス・タスミン    ルーテシア・アルピーノ ファビア・クロゼルグ ノーヴェ・ナカジマ リインフォースII
<扉絵考察> 第49話に続いての連続巻頭カラー。アインハルトとジークリンデのコンビです。インターミドルの試合を通して本音を曝け出したことから、お互いのココロが近づいたようです。特にジークリンデはアインハルトに対してフレンドリーに接しており、見つめる視線が優しい。アインハルトと仲良くなりたいという思いが強いことが分かりますね。 <ルーテシア・アルピーノの新能力!?> ファビアが仕掛けた隔絶魔法をどうやって突破したのかは明かされていない。 聖王教会のセインもしくはシャッハらの跳躍魔法の援護、もしくは八神司令の魔法によるサポートの可能性も考えられるが、リインフォースIIからルーテシアが現場に直接向かったとの説明があることから、ルーテシア自身の魔法でファビアの居場所にまで移動したものと推測される。 <ルーテシアVSファビア> スピードはルーテシアがファビアを上回っており、高速移動でファビアの魔法を回避している。 小型召喚虫と魔法攻撃を組み合わせた戦法のルーテシアに対し、悪魔使役による呪術魔法でルーテシアの戦力を削ぐファビア。 格闘ナシの魔法対決の二人。防御面ではファビアを守るのは悪魔3匹のみで、ルーテシアの召喚虫の数には及ばない。 ルーテシアが使用した攻撃魔法の『クラウソラス』だが、語源は「クラウ・ソラス」であるものと思われる。ケルト神話に登場する四種の神器の1つで光の剣を意味している。形成した魔力弾をファビアに向けて投げつけているが、吹き飛ばされた衝撃で本棚が破壊していることからも、強力な威力があったことを表現している。 <ファビアの戦闘形態> ヴィヴィオの大人モード・アインハルトの武装形態・リオの身体強化魔法に似ており、大人の姿へと変化している。また三体の悪魔と合体することにより、魔力が大幅にアップしたものと思われる。ヴィヴィオの近接魔法攻撃を食らっても致命傷にはならずバインドも解除している。防御力も変身前よりアップしているのだ。 <怒りの矛先> 無限書庫探索チームを次々と襲い、エレミヤの手記を手に入れようとしたファビアだが、ルーテシアの参入により計画に狂いが生じ始める。アインハルトとヴィヴィオの助太刀とジークリンデの合流で4対1と形勢逆転となった わけだが、ファビアが抱く憎しみはアインハルトとジークリンデに向けられており、投降せずに戦う姿勢でいる。 ルーテシアのおしおきタイムからファビアの大人変身で主導権を再び握ったファビアだが、この騒動にどう終止符を打つのか? 主役が揃ったところで次話への引きとなっている。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コンプエース12月号もなのは号♪

サイネリアの聖羅夢です。 前号に続き12月号の表紙もなのは作品から。単行本の発売日とあわせた「魔法少女リリカルなのはINNOCENT」です。勇ましい少女達のバトルモードに興奮の表紙でした。 付録のかけかえカバーも格好良い~♪
画像
中表紙はViVidがお出迎え♪
画像
可愛くてセクシーな少女達にドキドキです。みんなでお着替えタイム。男子禁制の場ですね(笑)。 なのは情報満載
画像
藤真先生、サイン会お疲れ様でした。そして、ViVid単行本第11巻限定版 特製ラバーストラップが完成しました! リオは出っ歯、コロナはキャンディ髪留めがチャームポイント、ジークリンデは武装姿が勇ましいです。
ViVid第54話「王座の王」 幼き日のオリヴィエ……このカット、ヴィヴィオがママを探しにさまよっているシーンがよぎりました。
画像
お似合いカップル
画像
クラウスの悲願はアインハルトがきっと叶えることでしょう!
コンプエース12月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますので是非チェックです。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/12-0198.html にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
コンプエース 2013年 12月号 [雑誌]
KADOKAWA
2013-10-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2013年 12月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コンプエース11月号はなのはであったかハート号♪

サイネリアの聖羅夢です。 11月号の表紙はなのはViVid。なのはママが愛らしい愛娘とその大切な親友をしっかりと抱きかかえる微笑ましいイラストです。 今月号の発売と共にViVid第10巻も発売されましたので付録もViVid仕様となっております。
<1巻~10巻までの収納BOX> 折りたたむとこんな感じに収納できます♪
画像
<10巻好評発売中>
画像
<各書店の特典も魅力的> お馴染みのアニメイト・ゲーマーズ・とらのあな…そして今回はメロンブックスでも特典付です!
画像
連動特典・フェアーと合わせると…
画像
色々付いてきちゃいます♪
<第11巻限定版のお知らせ>
画像
<藤真拓哉ロングインタビュー> 2ページにわたって掲載されております
画像
作業場での癒し役マカロンも登場! そして、今後の野望…もとい願望は……ViVidアニメ化!? これはフラグ発生ですね!
<最新53話は巻頭カラー>
画像
左右対照に過去と今のキャラが繋がってますね <気になるところは…>
画像
ティオの手・耳・尻尾部分に注目!! 単行本では修正されていることでしょう(笑)
なのはViVidの歴史を感じる11月号でhした。 コンプエース11月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますので是非チェックです。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/11-a95e.html にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
コンプエース 2013年 11月号 [雑誌]
KADOKAWA
2013-09-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2013年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コンプエース10月号は秋色演出♪

サイネリアの聖羅夢です。 今月号の表紙はセンターに「東方鈴奈庵」。付録も同作品の豪華イラスト集です。朱色が秋らしさを感じる表紙です。
<今月号のなのは情報>
画像
遂にはやて参戦となる一番くじ。楽しみですね♪
<なのは単行本情報>
画像
「なのはViVid」第10巻が9月26日発売です。その表紙絵柄が公開! 無限書庫編がぎっしり詰まった内容になりますね。可愛くなったジークリンデにも注目です♪ 「なのはINNOCENT」第2巻は10月26日発売。コンプエースの付録もViVid、INNOCENTと連続で付録が付くことでしょう。
魔法少女リリカルなのはViVid第52話「エレミヤの手記」 魔導師対魔女のバトルが終了して、ジークリンデ、アインハルト、ヴィヴィオ、ファビアらの祖先について明かされていきます。そして今月号はサービスカットが多いです♪
画像
画像
下着に個性がでてますね。アインハルトは紐パンでセクシーですねw 衝撃! 大人下着のミカヤさん
画像
道場着の袴姿のイメージから下着は“白”とばかり思ってました(苦笑)。大人の風格がありますね。 <オリヴィエと リッドの出会い>
画像
義手がなくても強いオリヴィエ! 足技にも優れております。やんちゃなお姫様だったのですねw 魔法少女リリカルなのはViVid LIFE-インターミドル編- 
画像
シャンテとヴィクトーリアとの後日談。もう2人は仲良しですね♪ 魔法少女リリカルなのはINNOCENTの連載はお休み
画像
第1巻の名シーンでこれまでを振り返りましょう~。 魔法少女リリカルなのはマテリアル娘。-INNOCENT-
画像
休みを満喫(?) ほのぼの日常が楽しめます。
11月号はなのは号
画像
コミックス10巻の収納BOXは嬉しいです!
  コンプエース10月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますので是非チェックです。 http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136871/53044713
コンプエース 2013年 10月号 [雑誌]
KADOKAWA
2013-08-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コンプエース 2013年 10月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

こみっく☆トレジャー22 サイネリア情報

2013年9月1日開催の「こみっく☆トレジャー22」にサークル参加します。
画像
当日は「魔法少女リリカルなのはViVid9 好敵手からのエール」の準備号を用意します。 オフセは間に合いませんでした……申し訳ありません。 既刊のViVid解説1~8も持込しますのでよろしければお手にとってみて下さいませ。 当日は台風の影響が心配……交通機関でトラブルがないことを祈っております。 にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コミケ84 サイネリア委託情報

いよいよ夏の祭典「コミックマーケット」が開催! サイネリアは今回サークル参加しませんが、6月に発行したViVid解説本「古代ベルカからの因縁」を委託させていただくことになりました。関東では初売りになりますのでよろしければお手にとって頂ければと思います。
画像
<A5 P20 400円> 38話~42話の解説本になります。単行本8巻の補完にどうぞ。 (注)書店委託はございません。会場販売のみとなります ★委託先の案内★ 8月10日(土) 東ハ59a「思想脳労」 8月11日(日) 東W23a「みはるワークス」 私は11日にイベント参加する予定です。皆様もイベントを楽しみましょう。 にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid第49話~新時代魔法少女参上!~

サイネリアの聖羅夢です。魔法少女達に忍び寄るファビアの魔の手。エレミヤの手記を欲するファビアの狙いは何なのか? そして忘れられたかに思われたあのキャラが堂々と参上! 第49話の考察・批評・解説コーナーはじまります。
画像
タイトルMemory;49☆「魔女の願い」
【登場人物】17名 アインハルト・ストラトス ジークリンデ・エレミア  高町ヴィヴィオ ミウラ・リナルディ  コロナ・ティミル ヴィクトーリア・ダールグリュン リオ・ウェズリー ミカヤ・シェベル  ハリー・トライベッカ リンダ ルカ ミア エルス・タスミン    ルーテシア・アルピーノ ファビア・クロゼルグ 八神はやて ノーヴェ・ナカジマ
扉絵は第34話・35話に続き3度目の巻頭カラー。そして3度目(第34話と第35話)となるヴィヴィオ&ミウラによる扉絵である。単行本化された際は、モノクロ仕様になる可能性があるだけに、連載版は貴重なカットである。その構図だが、ミウラが無重力空間に不慣れである為、ヴィヴィオがミウラを抱いてサポート。2人の距離が縮まっていることを意味しており、V&Mコンビの愛らしい一コマである。 インターミドル編まではヴィヴィオとアインハルトのコンビであったが、無限書庫編ではヴィヴィオ&ミウラ、アインハルト&ジークリンデのコンビへと様変わりしたのだが、インターミドルの試合で全力を出し合って戦った相手だからこそ、通じ合うものがあるのである。 <ファビアの作戦> 隠密行動で無限書庫に潜入した彼女だが、二重、三重の罠を仕掛けていた。 第47話でアインハルトとジークリンデの会話を盗聴しており、無限書庫に訪れるメンバーを把握していた。 最初に魔法で探索エリアを隔離しており外部からの進入を遮断。そして、全員を一度に相手にするのではなく、各班に分かれたところを使い魔を使って奇襲している。 コロナ&ヴィクトーリアだけは直接手を出さず使い魔に襲わせており、同時進行でヴィヴィオ&ミウラを襲っているのだが、オリヴィエ、イングヴァルト、エレミヤに対して復讐心を抱いていることから、ヴィヴィオ、アインハルト、ジークリンデらは当初から自らの手で捕獲するつもりであったものと思われる。 <ハリーの脱出作戦> 第44話でジークリンデが使用した「ガイスト・クヴァール」と同類のイレイザー魔法を使用しようとしている。 ルカによれば、発動までに5分を要する魔法であることから、ハリーが瓶の中に閉じ込められてから4分が経過していることになる。 デバイスが外され丸裸の状態で脱出を試みたものの、通常打撃では破壊できなかったものと思われる。そこでハリーは現状で使用できる最大級の攻撃魔法で破壊しようとしたのである。 <ルーテシア対ファビア> 颯爽と登場したルーテシア。外部にいるはやてが進入できていない隔絶状態の中、ル-テシアがどうやってファビアのいる位置に現れることができたのかは謎であるが、クリスとティオを連れてきていることから、リインの手引きもあったものと思われる。 また、ファビアが無限書庫に潜入することも調査済みの様子であり、第47話で調査していた盗聴・窃視の犯人がファビアであることを特定し、彼女の人物調査をして魔女についての過去も調べたものと思われる。 時空管理局の規則に基づき投降を呼びかけるルーテシアであったが、バトルをする気満々であり、その態度には余裕すら感じられる。インターミドルの対戦よりさらにワクワクしている様子である。 <ファビアの願い> アインハルトとジークリンデをマークしていたのは、先祖の復讐を果たす為であった。 彼女達の先祖であるイングヴァルトとエレミヤ、さらにオリヴィエに恨みがあることが明かされ、その子孫であるアインハルト達を狙っての襲撃であったわけだが、アインハルトとジークリンデが探す「エレミヤの手記」を奪うことで、彼女達に精神的苦痛を与えるのが狙いであった。「エレミアの手記」に何らかの重大事項が記されわけではないようだが、ファビアの先祖がどう関わったのか、その過去が明らかになることで新たな事実が判明することであろう。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

コンプエース9月号で夏気分♪

サイネリアの聖羅夢です。 今月号の表紙も「プリズマ☆イリヤ」! 魔法少女目白押しです。 <豪華付録の魔法少女リリカルなのはイラスト集> 中表紙はヴィヴィオがサービスカットでお出迎え♪
画像
そして水着ガールズがいっぱいです。 ぽろりもあるよ(笑)
★参加イラストレーター★ 藤真拓哉 ねことうふ 川上修一 榊蒼十郎
本誌連載中のリリカルなのは作品の漫画家が大集合!
画像
魔法少女達の夏が詰まった画集になっております。 ViVidキャラ続々参戦!
画像
遂にコロナとリオも「INNOCENT」に登場です。
★重大発表★
画像
ViVid単行本第10巻の発売日が決定しました!! 無限書庫編が楽しめますね。
はやて登場!
画像
一番くじのプレミアムフィギュアにはやてが加わりました!! 発売は8月下旬予定ということで、コミケでお金を使い切らないようにね。
魔法少女リリカルなのはViVid第51話「魔女の思い出」 ファビア対インターミドルチームの戦いが終結しました! ファビアの憎しみの心を癒したのは……
画像
さすがに貫禄がありますね~。はやてから見ればアインハルトもやんちゃな格闘家でしたからね。ファビアの悲しみを見事に和らげました。 <チェックポイント>
画像
リンダ、ルカ、ミアらの姿に注目! ハリーと同じデザインの戦闘服です。ハリーと一心同体なんですね。 コンプエース9月号情報は藤真拓哉さんのブログにもありますので是非チェックです。 http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/9-b13d.html にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

魔法少女リリカルなのはViVid第48話~親睦を深める無限書庫探索~

サイネリアの聖羅夢です。今まで表立って描かれなかったファビアがでしたが、ジークリンデ同様訳ありキャラとして活動を開始しました。探検感覚で訪れた無限書庫で何が起きるのか? 第48話の考察・批評・解説コーナーはじまります。
画像
タイトルMemory;48☆「魔女の小瓶」
【登場人物】14名 アインハルト・ストラトス ジークリンデ・エレミア  高町ヴィヴィオ ミウラ・リナルディ  コロナ・ティミル ヴィクトーリア・ダールグリュン リオ・ウェズリー ミカヤ・シェベル  ハリー・トライベッカ リンダ ルカ ミア エルス・タスミン    ファビア・クロゼルグ
扉絵はフルカラー。単行本10巻の冒頭になる話数でもあります。 無限書庫編での主要キャラが勢揃いしています。バリアジャケットから私服に衣替えしたこともあり、鮮やかなイラストになっています。ヴィヴィオ&ミウラ、アインハルト&ジークリンデ、コロナ&ヴィクトーリア、リオ&ミカヤ、ハリー&エルスといった探索パートナーとの組み合わせを盛り込んだ構図となっている。気になる点は、ファビアと対になるキャラがルーテシアであり、彼女がファビアの抑止力となるのか注目したいところである。
<ハリー、リンダ、ルカ、ミア&エルス> 探索チームの中では5人と数は一番多いものの、ベルカ文字が理解できるのはエルスだけ。 つまり、ハリーらはめぼしい書籍を探してきてエルスに確認してもらうしかできないことになる。 冒頭でハリーとはぐれたリンダ、ルカ、ミアらの行方だが、漂うメガネやマスクが彼女達の身に何かが起こったことを物語っている。メガネはルカ、マスクはリンダのトレードマークである。長身長髪のミアだけ特徴を示す物がないのだが、衣服の一部が彼女の物になるものと思われる。
<コロナ&ヴィクトーリア> 共にお嬢様品格の2人。コロナがヴィクトーリアの案内役をかってでたのも、人柄に惹かれるところがあったものと思われる。ヴィクトーリアもコロナを好意的に見ており、相性の良さが感じられる。
<リオ&ミカヤ> 検索魔法が使用できるリオがいることで、効率良く探すことができる。 春光拳の道場の娘であるリオと、抜刀術天瞳流第4道場師範代のミカヤの2人は、互いに伝統のある武術の使い手であることから、武術家として通じる者同士でもある。 ミカヤがリオの春光拳に興味をもったのも、武器戦闘だけでなく、射砲撃戦や格闘を取り入れた新スタイルの「魔道武術」の技術が斬新であったからだろう。技術書や秘伝書に興味があるもの、天瞳流だけでなく様々な知識を得ることで自身のスキルアップにつなげたいとする意気込みが感じられる。
<ヴィヴィオ&ミウラ> 共に格闘家であり、インターミドルで対戦した者同士。今までに2人だけで扉絵を飾った話数が第34話と35話あり、ライバルであり友でもある関係が描かれている。 ミウラから見たヴィヴィオの人柄が語られているが、ごくごく普通の家庭で育ってきた自分とは違い、特別な生まれのヴィヴィオを特別視しているように見受けられる。気の合う仲間とまではいかないが、互いに拳を交えて高め合う関係であり続けたい思いが伝わる。「いつかきっとまた―」に続くのは、ヴィヴィオとの再戦に他ならない。ヴィヴィオからの期待に応えるためにも、インターミドルで勝つ! 自分だけの為でもなくチームの為でもない、ライバルからの想いを新たに受け取ったミウラであった。
<アインハルトとジークリンデ> 自身の過去探しを目的とする2人。過去に背負ってきたものや人付き合いの不慣れな性格まで似ている。 本話では、アインハルトとフレンドリーに接したいジークリンデが暴走(笑)。人見知り性格のジークリンデが、親しくなろうとするのはアインハルトが特別な存在だからである。試合で本気を出し合った対戦者とは、仲良く接すことができるというある意味レアな交際法のジークリンデ(苦笑)。アインハルトとは全力を出し合った仲であり、仲良くなれるという思い込みが先走ったのであった。 アインハルトはジークリンデを名前で呼ばず「あなた」なのに対し、ジークリンデはアインハルトのことを「ハルにゃん」と呼んだ。友達感覚なジークリンデの接し方にアインハルトは戸惑うのだが、アインハルトもまた人付き合いが豊富とはいえず、感情表現の中で笑顔を封印している。アインハルトがジークリンデを友達として「ジーク」と呼ぶにはまだ少し時間を要するものと思われる。
《魔女の強襲》 冒頭でのリンダ、ルカ、ミア。中盤でリオ、ミカヤ。終盤ではアインハルト、ジークリンデを襲ったファビア。その手口が序々に判明していく。悪魔アイテムともいうべき水晶体を用いて対象を取り込む。吸収された対象は身体が縮小して「魔女の小瓶」に閉じ込められるのである。 リオとミカヤもアインハルト同様に「魔女の小瓶」に閉じ込められたものと思われる。 ファビアが使用する魔法は、ミッドチルダ式とも古代ベルカ式とも判別できない独特の魔法であり、初見では対処法が分からない筈である。ファビアの魔の手からエレミヤの神髄で脱したジークリンデはさすがというべきか。 無限書庫内でバトル開始!?  ストーリーは魔導師vs魔女の展開になろうとしている。 ファビアが次に狙うのはヴィヴィオ。 聖王・覇王・黒のエレミヤと因縁があるファビアが物語を新たな流れへと導いていくことであろう。 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村
魔法少女リリカルなのはViVid -9 (カドカワコミックス・エース)
角川書店
2013-04-25
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法少女リリカルなのはViVid -9 (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「こみっく☆トレジャー22」参加申込しました

コミケでのサークル参加は不参加になりますので、サイネリアの新刊は2013年9月1(日)開催の「こみっく☆トレジャー22」になります。 <サークルカット>
画像
コミケでは、魔法少女リリカルなのはViVid解説本シリーズ第8弾 「古代ベルカからの因縁」を委託でお願いすることになると思います。後日お知らせしますね。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村