美少女戦士セーラームーンCrystal26感想~未来の月に代わってお仕置きよ!~

タイトル Act.26「再生 -NEVER ENDING-」 最終話で格好良く決めたのはちびうさでした! ちびうさが想いを込めて力をぶつけたのですが、失ってしまったセーラープルートの事を一番強く想っていた描写でした。母とのわだかまりが解け、うさぎとも通じ合っていたのですが、ラストバトルシーンではうさぎからちびうさへのアドバイスや励ましなど、もう少し会話があっても良かったのでは? あっさりとデス・ファントムを倒したことで、幻の銀水晶の力がすごかったという印象しか残らないように思える。 皆がハッピーエンドを迎えるには、セーラープルートの死が痛すぎる……ネオ・クイーン・セレニティーの奇跡の力で最後に生き返るのでは? と期待をしたのだが、今後、時の番人は誰が担当するのだろう?  セーラー守護戦士が後半まったく活躍できないという、主人公任せの展開で、平和が戻ってからパワーアップというのは、後味が悪い。続編の為の布石であることを期待する。 原作通りの流れでアニメの脚本を完成させたのだろうが、今話で完結となると物足りなさを感じる。 ただ、ラストで現代に戻ってからのセーラー戦士達の日常をダイジェストに描いたことで、彼女達の物語にフォローをいれたことは評価する。 仲たがいはありましたが、うさぎとちびうさの絆が強くなり、かけがえのない存在となったことでハッピーエンド感はありました。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal24&25話感想

タイトル Act.24「攻撃 -BLACK LADY-」 タイトル Act.25「対決 -DEATH PHANTOM-」 ブラックムーンとの対決……そして、真の敵であるワイズマンの正体と最終決戦への舞台が整った。 ちびうさがブラックレディーとして覚醒した真意を知ったうさぎ。愛する人への気持ちの強さを知っているからこそ、ちびうさの想いを理解することができた。だが、うさぎの声はちびうさに届くことはなく、セーラープルートとの絆によって、ブラックレディーの洗脳が解けたことになる。 ちびうさにとって自分の一番の理解者は、セーラープルートだったのですね。 デス・ファントムがが強大な敵であることは、惑星と一体化したことで想像がつく。 セーラームーンとタキシード仮面、セーラー戦士達が力を合わせても倒せなかったデス・ファントム。だが、まだセーラーちびムーンの力が加わっていない。 未来の母と父、そして娘が力を合わせることで、愛のパワーが無限大になることを期待する。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】9
キングレコード
2015-06-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】9 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal23話感想

タイトル Act.23「暗躍 -WISEMAN-」 ワイズマンの黒幕っぷりが半端ない。 ダークサイドに堕ちたちびうさ……本来であればこの姿のレディに成長していたのでしょう。ちびうさは自らの意思で、成長を止めたままの姿でいた。それは、叶わない想いを胸の内にしまいこんでいたため……ワイズマンによって自らの願望を叶える力に目覚めたことで、自身の束縛を解き、本来の姿になったのだと推測する。 敵対するちびうさは、心が成長していないままでした。 大好きな人に自分を見ていて欲しい……自分の母ではなく、娘である自分を一番に想って欲しい。母への嫉妬心が、ちびうさにあったのでしょうね。完璧すぎる母が偉大すぎて、自分と比べられるのが嫌だったのでしょう。誰からも愛される母だからこそ、母のようになれない自分がもどかしく、嫌になった。そうして、成長を止めたままにしたのですね。 ちびうさの誤解を解くことで問題は解決しそうですが、反抗期の娘をうさぎはどう説得するのか……母娘対決が始まるのでした。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」DVD 【通常版】10
キングレコード
2015-08-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」DVD 【通常版】10 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】11
キングレコード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal21&22話感想

タイトル Act.21「錯綜 -NEMESIS」 タイトル Act.22「思惑 -NEMESIS-」 セーラーチームのピンチが続く。 今回衝撃の事実だったのは、ちびうさの実年齢が900歳! 長寿世界を作り出したことの悪面では? 数百年の時を過ごしても僅かな時にしか感じないのかもしれませんね。人間の限られた寿命の中で精一杯生きる人生もアリだと思うのですが、当然、この長寿社会に反発する者もいるわけで、ブラック・ムーンの目的と、その素性が明かされるストーリーでした。 ただ、ブラック・ムーン一族もワイズマンに利用されているだけに過ぎず、離脱しようとしたルベウスをあっさりと処分したあたり、利用価値のない者は躊躇わず排除する残虐さが滲み出ていました。 一難去ってまた一難……セーラームーン達が帰還を果たしたあとは、タキシード仮面が連れ去られるという悪循環。 敵に対抗するのは、セーラームーンの幻の銀水晶頼みなのがもどかしい。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】11
キングレコード
2015-08-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal19&20話感想

コミケ遠征で録画番組がたまっています……。 タイトル Act.19「タイム・ワープ -SAILORPLUTO-」 タイトル Act.20「クリスタル・トーキョー -KING ENDYMION-」 拉致されたセーラー戦士達の救出劇か!? と、思いきや敵の正体探りまでで、アジトの場所すらも掴めない……。 だが、ようやくちびうさが何者でどこから訪れてきたのかが分かりました。 そして、セーラープルートの登場で、現代と未来を繋ぎ、ちびうさの冒険がどれだけ過酷なものであったのか知ることになるのであった。 ただし、うさぎの衛への嫉妬は愛情が深まれば深まるほど、うさぎの心を強く、時には脆くさせている。 将来の娘の前で恋人喧嘩をするようでは、ちびうさの心も安心できませんね。 うさぎと衛を見ていると、甘やかしのパパと怒りんぼのママという夫婦像を想像してしまいます(笑)。 そして舞台は未来の東京へ……クリスタル・トーキョーへの奇襲と侵攻、誰もブラック・ムーン一族に対抗できない。実質、支配をしている状態ですね。未来で長寿世界をつくってしまったうさぎですが、凄い事なんですけど良し悪しでしょうね。子供が成長して成人した時、容姿の変わらない親は昔の姿のままでいることに……争いがなく人が殺しあうことがない平和な世界なのですから、人口は増加し続けるばかりのような世界を想像してしまいます。 今話でもタキシード仮面が強い! これは、タキシード仮面が地球に守護されているからなのでしょうね。地球の力を借りて戦っているのですが、衛自身はまだその力は自在に扱えていない。少しずつ覚醒しながら戦っているのだと思います。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】10
キングレコード
2015-07-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】10 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal18話感想

タイトル Act.18「侵略 -SAILORVENUS-」 ついにセーラームーンを護るセーラー戦士はヴィーナスだけに……今話はヴィーナスがターゲットになる番ですね。 敵の正体が分からないままなので、鍵になるのはちびうさ。ちびうさの身に何があって、うさぎの元にやってきたのか、なかなか話してくれないモドカシサがあるのですが、謎の玩具「ルナピー」に音声メッセージなどで事情を説明する機能が付いていれば……。ちびうさが我侭で自分勝手な子のように思いますが、まだ低学年なんですよね。頼れる人がいない世界にやってきて、両親の身に何かが起きている。どうすることもできない不安を抱いているのはちびうさも同じなのです。 今話は、衛の対応が冷静で大人でした。そして、タキシード仮面に新たな力が!  ヴィーナスVSカラベラスでは、カラベラスの勝利でセーラームーンに敗北した展開でしたが、ルベウスが別行動でしたので、ヴィーナス捕獲作戦はおきず、連れ去られることなく撃退できました。 ようやくちびうさが未来から現代にやってきたことが明かされましたが、うさぎとちびうさが持つ銀水晶が同じものだとすれば、ちびうさとうさぎは血縁関係になりそうですね。 次回は新たなセーラー戦士の登場!?  緊迫した展開になりそうです。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】11
キングレコード
2015-08-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal17話感想

タイトル Act.17「秘密 -SAILORJUPITER-」 Aパートはうさぎ&ちびうさ回 Bパートでまこちゃん回となる一話。 Aパートでうさぎを元気づけようとするちびうさが可愛いですね。そして似た者同士w シリアスドラマが続く中での癒しの時間といったところでしょうか。 衛ちゃんお手製タキシード仮面人形……昔、UFOキャッチャーの商品に出た時は、ゲットしようとゲーセン通いをしたものです(笑)。 Bパートのまこちゃんパートは淡い恋物語(?)イベント発生! サブキャラの浅沼君が“秘密”を知ってしまいました。 本話のタイトルはちびうさの秘密とうさぎ達の秘密を知ってしまった浅沼君のことを意味していたのですね。 今話の敵はあやかしの四姉妹ペッツ 雷対決でジュピターに勝利するという強敵でした。苦戦するジュピターの脳裏によぎる浅沼君との会話から逆転劇が始まるのでは……と、予想しましたが、どうしても敗北する運命だったのですね。ジュピターの捕獲に成功したところでルベウス登場! ペッツを助ける気は毛頭なく彼女の手柄だけはいただくという非情さはあるのですが、彼一人でセーラー戦士三人を拉致したという結果をみれば、優秀なのですよね(苦笑)。 この流れだと次話はビーナス回で、拉致候補者ということになるのですが、そろそろ反撃しないとうさぎ一人では不安……。ビーナスの活躍に期待です。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
美少女戦士セーラームーンCrystal ふわふわ円座クッション ルナ BDSM115
スモール・プラネット
2015-10-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美少女戦士セーラームーンCrystal ふわふわ円座クッション ルナ BDSM115 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal16話感想

タイトル Act.16「誘拐 -SAILORMERCURY-」 Aパートはちびうさが現れた目的について。 まもちゃん今度はちびうさをお持ち帰り(笑)。子供に対する愛情でちびうさに接しているように見受けられます。 うさぎの前では強気のちびうさですが、本心は、頼れる者がいなくて、心細い、とても不安なんですね。 Bパートでは亜美ちゃんとあやかしの四姉妹ベルチェとの対決。 ベルチェがセーラーマーキュリーの正体を見破った根拠が曖昧でしたが、“水”の力を持つ者同士、波長を感じたのでしょうね。チェス対決では、精神的に亜美を追い詰めていきますが、彼女の過去を探り、トラウマになっている思い出を突き止めた能力は流石ですね。 亜美の心の闇に光をさしたのは、うさぎの存在でした。一対一の対決ですが、亜美は仲間と信頼の絆で繋がっている。一人だけの戦いではなかったのですね。 ベルチェとの戦いに勝利するうさぎでしたが、亜美が捕獲されてしまった。あやかしの四姉妹は一話ごとに役目を終える流れですが、セーラー戦士の捕獲には成功している。これまでの敵と違って優秀な戦果をあげていますね。ブラックムーンにはまだ幹部が健在ですし、あやかしの四姉妹と相打ちになってもまだ戦力的に上回ることに……。 このピンチをどう切り抜けていくのか期待しましょう。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal15話感想

タイトル Act.15「侵入 -SAILORMARS-」 「ブラック・ムーン編」開始。一話からスピーディーにストーリーが進行している。 タイトルからセーラーマーズこと火野レイの主役回を予想させたが、まさかの敗北&拉致。 早速登場したあやかしの四姉妹の一人コーアンですが、一話で退場……セーラーマーズを捕らえる手柄は残しましたが、キャラの個性をだす前に倒されてしまったのでは、視聴者に名前も覚えられないままのような……。プリキュアの敵幹部のように何度も登場させる尺はないみたいです。 ちびうさには色々と秘密が隠されているようですが、うさぎとはいがみ合いながら仲良くなっていきそう。 敵の情報が分からない事だらけけの中、レイの救出策はあるのか? 緊急事態のまま次話に繋ぎます。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」DVD 【通常版】8
キングレコード
2015-06-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」DVD 【通常版】8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal14話感想

タイトル Act.14「終結そして始まり -PETITE ÉTRANGÉRE-」 「ダーク・キングダム編」完結!  ラブラブカップル誕生! そして、新たなライバル登場!? まもちゃんは中学生だけではなく幼児にまで……(笑) 幻の銀水晶のパワーを最大限に引き出せたのは、仲間達やルナらの想いが一つになったからなのでしょうね。 月と地球の想いが一つになって、闇を滅ぼす展開でも良かったと思うのですが、地球の代表である衛と月の王国の代表であるうさぎが結ばれることで、月と地球の関係は良好になるでしょう。 クイン・メタリアが封印されたのか、消滅したのか曖昧なまま消え去ったのと、思念体のような存在でラスボス感を発揮しないまま幻の銀水晶の力に敗北した印象を受けました。 同じ悲劇を繰り返さないための教訓が示されなかったように思えますが、テーマは“うさぎと衛の愛”につきますので、めでたしめでたしでしたw 次回から「ブラック・ムーン編」の開始です!
アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」9 【初回限定版】【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ]
楽天ブックス
三石琴乃 小清水亜美 広橋涼 ※本商品はBluーrayDisc Videoになります。DVDではあり

楽天市場 by アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」9 【初回限定版】【Blu-ray】 [ 三石琴乃 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】8
キングレコード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal13話感想

タイトル Act.13「決戦 -REINCARNATION-」 クイン・メタリアとの死闘回。 一時とはいえ、地球全土を闇で覆い、憎しみと欲望の世界に変えました。 幻の銀水晶の力を取り込み、絶大な力を手に入れようとするクイン・メタリアの執着心。尽きることのない憎しみと闇のパワーは圧倒的でした。ただし、自身を封印した力を持つ幻の銀水晶でさえも欲する欲望が、自身を滅ぼすことになるのではと推測されます。幻の銀水晶のパワーは闇に変えることはできないからです。 闇でも輝く光がある限り、闇に屈することはない……クイン・メタリアは幻の銀水晶を封印するべきでだったのではないでしょうか? だがそれができない。全てを欲する欲望があるためにどうしても手にいれようとしてしまう。 セーラームーンが月の光の象徴であるならば、クイン・メタリアに必ず勝利するはずです。 お姫様を救ったのは王子様のキス 守られてばかりのうさぎでしたが、愛する衛がいることで、諦めずに戦うことができました。 衛からの愛情を感じることで、どんどん強くなっていく……やはり、愛情パワーは憎しみのパワーに勝るのです! (できれば他のセーラー戦士達の言うことも聞いてあげてね) にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
美少女戦士セーラームーン 完全版(9)
講談社
武内 直子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美少女戦士セーラームーン 完全版(9) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal12話感想

タイトル Act.12「敵 -QUEEN METARIA-」 ダークキングダムとの最終決戦! 聖剣を持って戦う姿は戦女神のようにも見えました。 クイン・ベリルがエンディミオンに恋していたことが明かされました。純粋な少女だったと思われるのですが、叶わぬ恋心をクイン・メタリアに利用され、月の王国を滅ぼす戦になってしまった……。 衛に対するうさぎの気持ちと敵として認めたくない、戦いたくない気持ちの葛藤で苦しむ様が切ない……。 愛する気持ちをテーマにしたセーラームーンの戦いでもありましたが、また前世の繰り返しをしてしまうのか? 心の強さを示したうさぎでしたが、衛の存在があってこそ強くなれるのだと思います。 仲間に相談せずに大胆な行動に出てしまうところが欠点なような気もしますが……。 また、セーラー四守護戦士対四天王の戦いも決着……前世では恋人同士であった者達ですが、大切な者を守る為に戦うことを貫きました。記憶を取り戻した四天王を瞬殺してしまうクイン・メタリアが容赦ない。 利用するだけして利用して用済みになれば処分するのは、黒幕の常套手段でもありますが、果たしてセーラー戦士達はどう戦うのか? 次話でいよいよ決着かな。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
美少女戦士セーラームーンCrystal キャラクター音楽集Crystal Collection
キングレコード
2015-04-29
月野うさぎ(CV:三石琴乃)/水野亜美(CV:金元寿子)他

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美少女戦士セーラームーンCrystal キャラクター音楽集Crystal Collection の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal11話感想

タイトル Act.11「再会 -ENDYMION-」 再会したエンディミオンが敵となって刃を向けるお話。 セーラー戦士のアジトを探る為にうさぎに近づく作戦でした。 セーラー戦士達の素性を調べあげているならば、うさぎをターゲットにする必要はなかったと思われますが、衛に対して特別な感情を抱いているうさぎならば騙し易いと考えたのでしょう。もっとも、暗示がきかなかった為に秘密を聞き出すことはできませんでしたが、まことには効いたようですね。 変身バンクでヴィーナスの決めゼリフ「愛の天罰、落とさせて頂きます!」の台詞が聴けたのは嬉しいですね♪ まもちゃんが相手だと戦闘意欲ゼロのうさぎ……前話では四天王相手にセーラー戦士を守る大活躍だっただけに、ルナの身体を張った行動をとらなければ、戦わず敗北していたかも……。 敵となったタキシード仮面が強すぎ! 敵になる前はこんな強さを見せなかったのに、これも闇の力の影響!? 四守護戦士が敗れ、アジトは壊滅状態…絶対絶命のセーラームーンはどうするのか? ドキドキのまま次話へ続きます。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal10話感想

タイトル Act.10「Moon-月-」 前世で四守護戦士が恋した人は……四天王だったー! マーズはジェダイト ジュピターはネフライト マーキュリーはゾイサイト ヴィーナスはクンツァイトに恋したような描写であった。 ヴィーナスがクンツァイトとの戦いの中で、話しかけていたのは、前世の記憶があったからだったのですね。 だからヴィーナスはクンツァイトを倒すことはできなかった……。 四天王の攻撃をよけずにくらったヴィーナス達の姿は、戦士である前に乙女であることを強く感じさせました。 前世とはいえ、かつて愛した人を傷つけることはできなかった。 恋する乙女の気持ちを知っているセーラームーンが強さを見せたのは流石ですね。 もし、操られたエンディミオンが襲い掛かってきた時は、逆のパターンになりそうなのですが、ヴィーナス達のピンチを救い、東京の街を救い、四天王を退けるという活躍をみせました。 恋の力は強くもあり、脆さもある……だけど仲間を思いやる優しさと勇気がある。これがセーラー戦士の強さなのでしょうね。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
美少女戦士セーラームーンCrystal オリジナル・サウンドトラック
キングレコード
2014-12-24
高梨康治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美少女戦士セーラームーンCrystal オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魂バディーズ 美少女戦士セーラームーン セーラーヴィーナス バンダイ
ホビーゾーン 楽天市場店
商品名魂バディーズ 美少女戦士セーラームーンセーラーヴィーナスメーカーバンダイ発売日2015年3月シ

楽天市場 by 魂バディーズ 美少女戦士セーラームーン セーラーヴィーナス バンダイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal9話感想

タイトル「セレニティ-PRINCESS-」 うさぎの前世の記憶が蘇る……それは、愛する人を失った悲しみによって、想いを爆発させたことがきっかけとなった。 うさぎと衛が惹かれあうのは運命だったのですね。ルナの失敗は衛ことタキシード仮面の素性を怪しみ、うさぎとの接触を避けようとしたことでした。実際、怪しい行動をとっていたので、まさかセレニティの想い人の生まれ変わりであるとは想像もできなかったでしょうね(笑)。 これまでのストーリーは、うさぎと衛の自分の記憶探しとも云えます。プリンセスを守るセーラー戦士達の日常を描くストーリーがないので、仲間との絆を深める過程を一気にとばした感がありますが、うさぎを中心とした友情の輪が完成した1話でもありました。 うさぎの想いを叶える為に一致団結するセーラー戦士……ダークキングダムから地球を守り、月の王国を復活させる…といった崇高な使命はありませんが(笑)、恋する乙女の願いは何事よりも優先させるのです! うさぎは衛のことでまわりが見えなくなる傾向ですので、セーラー戦士達がサポートしていく必要がありますね。 舞台は月へ、そしてダークキングダムと全面対決!? ストーリー展開が速すぎるような気がしますが、12or13話で完結させるのなら仕方がないのかもしれません。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】2
キングレコード
2014-11-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメ 「美少女戦士セーラームーンCrystal」Blu-ray 【初回限定版】2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal8話感想

タイトル Act.8「美奈子-SAILOR V-」 セーラーVとして戦ってきた愛野美奈子の人柄を描いた1話であった。ただ一人、前世の記憶を持ち、地球の平和の為に戦い続ける女の子。使命感が誰よりも高いことはよく分かるものの、うさぎ達とはまだ一線を引いており一人で抱え込んでいる様子である。 戦士として戦ってきた経験が一番長いこともあり、別格の強さを披露するかと思われたが、四天王幹部とのバトルでは互角……ではなく劣勢に追い込まれており、一人では勝利できなかった結果となってしまった。 うさぎと衛についても、互いに心を通わすシーンがあり、二人の絆を改めて確認することができる。 物語終盤では、うさぎが衛への想いを自覚しており、好きな気持ちを素直に表現している。 大切な人を守る為に、うさぎはどう立ち向かうのか? 絶妙な引きで次回に続いている。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal7話感想

タイトル Act.7「地場衛-TUXEDO MASK-」 うさぎと衛が互いの秘密を共有し、惹かれあっていく様子が描かれた一話。 うさぎが衛に恋したのは、白馬の王子様的な存在であるタキシード仮面が衛と同一人物であったから。 衛の過去の秘密と幻の銀水晶を探す目的を知り、敵ではないと確信したものと思われる。 また今話で明らかになったのは、ルナがセーラーVの指示を仰いで行動していること。セーラーVがゲーム機を通じてうさぎにメッセージを送っていたことだった。 セーラーVの目的は、セーラー戦士達の覚醒。セーラー戦士達が己の使命を自覚することで、ひとつにまとまるのではないだろうか。 セーラーVが今話のラストでようやく登場したわけだが、彼女がリーダー的な存在となって活躍していくことを期待せずにはいられない。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal 6話感想

Act.6「タキシード仮面-TUXEDO MASK-」 うさぎがセーラー戦士達のリーダーとしての自覚を持って戦う覚悟を決めた1話。 うさぎに勇気と温もりを与えたのが、タキシード仮面でした。 タキシード仮面はうさぎがセーラームーンであることに気づいていた。仲間達と出会い笑顔にしていったことも知っていることから、亜美、レイ、まことらがセーラー戦士であることも知っている可能性が高い。タキシード仮面の情報が掴めないルナに対し、タキシード仮面はセーラー戦士達の情報を掴んでいることになりますね。 ゲームセンター地下に秘密基地をつくっていたルナでしたが、一気に戦隊モノっぽくなった気がします。 変身することで身体能力がアップするセーラー戦士と違って、タキシード仮面に変身能力がないことが明かされました。それでも跳躍力の高さや神出鬼没な登場など一般人には到底できない事を平然としてきただけに、装着した仮面に何らかの力が秘められていても不思議ではありません(笑)。 ラストでタキシード仮面の正体が明らかに!? うさぎの揺れる乙女心が見所になりそうです。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
【新品】クリアファイル セーラー戦士集合 プリズムファイル5ポケット 「美少女戦士セーラームーンCrystal」【タイムセール】【画】
ネットショップ駿河屋 楽天市場店
発売日 2014/09/18 メーカー希望小売価格 432円 メーカー サンスター文具 型番 - J


楽天市場 by 【新品】クリアファイル セーラー戦士集合 プリズムファイル5ポケット 「美少女戦士セーラームーンCrystal」【タイムセール】【画】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

美少女戦士セーラームーンCrystal感想

Act.5「まこと-SAILOR JUPITER-」 恋する少女、まこちゃん登場です! 怪力で身体能力が高く、料理好きと可愛い物好きの趣味をもつ女の子。さらに失恋の痛みを引きずりながらも、憧れた先輩の面影を持つ男性に惹かれてしまう……まこちゃんの魅力が存分に描かれた1話でした。 “男なんて信用できない”とするレイとは正反対なところも個性の違いが出ていますね。 うさぎと仲良くなっていく様子が微笑ましかったです。うさぎの前でどんどん女の子らしいところが表れていました。 ルナがリーダーと認めたのは……うさぎでした! 戦闘面ではマーズ、戦略面ではマーキュリーが適任なのですが、人を惹きつける魅力をもっているのはうさぎなんですね。皆の中心にいるからこそ、リーダーに相応しいと判断したものと思われる。足らないところは仲間がフォローすることでチームのバランスがとれるでしょうね。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal感想

Act.4「Masquerade-仮面舞踏会-」 セーラームーンとタキシード仮面が主役となった1話。 うさぎのダメっぷりが全開で、亜美とレイの優秀さが際立ちました。 プリンセスと幻の銀水晶についての情報が乏しく、ルナでさえ把握していない。敵対するダークキングダムの妖魔についても情報を掴んでいないのだ。ルナの戦略は、セーラー戦士を集めて記憶を蘇らすことでプリンセスの居所を掴むこと。うさぎが頼りにならないので、作戦会議は亜美の分析を頼りにしているようです(笑)。 中学生という設定ならば、遊んで自分の好きな事をしたいといううさぎの行動の方が自然ともいえなくはないですね。 今話ではタキシード仮面に対して特別な感情を抱いている様子がありありと描かれました。 一方のタキシード仮面も……。 次はまことの出番ですね! 楽しみです。 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal感想~火星に代わって折檻よ! ~

Act.3「レイ-SAILOR MARS-」 1話ごとにセーラー戦士が誕生している。前話のラストに登場したのが、今話のヒロイン火野レイ。清楚で気品があるお嬢様タイプ……過去の記憶では、うさぎに似たミーハータイプだったような(笑)。 うさぎがレイを気になったのは、ただ可愛いから興味を持った…に過ぎないのだが、レイがうさぎに共感したのは、普通の人とは違う力を持っていること。今まで、その力があることで人から向けられる視線や感情に我慢していたのでしょう。だけど、うさぎは違った。レイの力になりたいと申し出てくれた優しさと、セーラー戦士として戦う強さをもった女の子だった。 レイがうさぎを助けたいと思ったことで、セーラー戦士として覚醒したわけですが、これもうさぎの人柄によるものなのでしょうね。 今後は、レイの学園生活や日常パートも楽しみです。 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal感想~水でもかぶって反省しなさい!~

Act.2「亜美-SAILORMERCURY-」 うさぎの魅力は人を惹き付ける人柄だということがよく分かる一話でした。 亜美は勉強に励むことを優先して、友達付き合いをしていない様子でした。将来の夢の為にするべきことは、勉強だけでかまわなかったからです。 けれど、初めて“友達”と呼んでくれる人がいた。それがうさぎだったのです。 うさぎは当初、勉強を教えてもらってテストで良い点をとりたいとする下心があって、仲良くなりたい思ったわけですが、亜美の優しい笑顔を見て好きになったのですね。一緒にいて楽しいと思った。それは亜美も同じだった筈です。亜美がゲームの景品をずっと持ち歩いていたのは、うさぎとの思い出をずっと忘れずにいたかったからでしょうね。だから、妖魔に洗脳されかけた時に、景品のペンを見てうさぎを思い出し、洗脳を解く事ができたのだと思います。 うさぎを助けたいとする想いが、セーラーマーキュリーへと覚醒するきっかけとなった。友を想う心が大切なのですね。うさぎが亜美の心に触れたからこそ、共に戦う仲間となったのだと思います。 セーラーマーキュリーの変身シーンがあっさりしすぎて残念……と思うのは他の魔法少女作品の影響を受けた せいですね(笑)。 ルナは、亜美がセーラー戦士であることを予測していた様子でしたが…… “セーラー戦士になって妖魔と戦ってよ”と仲間を増やしていくルナは果たして何者か?(笑)  ルナの存在を疑わないのはお約束です。 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

美少女戦士セーラームーンCrystal感想~伝説再び!~

Act.1「うさぎ-SAILORMOON-」 月野うさぎが帰ってきた! 三石琴乃さんの演技力が違和感なく感じられました。 少女漫画ならではの恋愛物語……ではないことはタイトルからも分かりますね。まずは日常パートで主人公のうさぎのキャラ紹介と交友関係を描き、後半で非日常パートに突入。美少女戦士の誕生へと繋がるストーリー構成でした。 喋るマスコットキャラに変身アイテム、今では「プリキュア」や「魔法少女リリカルなのは」、「Fate/kaleid liner プリズマイリヤ ツヴァイ!」、「魔法少女まどか☆マギカ」作品で戦う魔法少女の誕生シーンが一様化していますが、綺麗なアクセサリーと格好良い姿に変身できる事に感激してセーラー戦士を受け入れるうさぎちゃん……もっとも夢の世界と勘違いしていたことによる承諾であり、ルナの要請を断ることもせずに成り行きでなってしまった。 ごくごく普通の中学生なうさぎでしたが、この時は親友を助けたいとする正義感があったのは確かです。 ドジで泣き虫、運動神経が良いわけでもなく、成績は下、特技は……なんだろう?(笑) 頼りない主役ですが、うさぎの成長物語にも期待しています。 バトルアクションは……逃げて泣いているだけで、全く戦闘能力がないところも弱い主人公設定が活かされていますね。 「月に代わって、お仕置きよ!」 懐かしい台詞に感激です♪ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
『MOON PRIDE』[ももクロ盤(CD Only)]
キングレコード
2014-07-30
ももいろクローバーZ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 『MOON PRIDE』[ももクロ盤(CD Only)] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル